PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

訳ありっ子ばかりの保護が続きます (+o+)

近々、又新しい保護っ子がやってきます。

1493267695471.jpg
1493267699937.jpg

四国からです。
生まれてからずっとゲージ飼いにされていた子達。

梅・千両・菜花達と一緒に居た子達です。

正直、もう満杯です 

子猫シーズンに突入し、現在も小さな子猫を抱えています。
子猫が溢れかえるこの時期に、成猫を保護するリスクは大きいです。

だけど、行き先が無かったら、この子達の命はどうなるのでしょう?
生まれてからずっと閉じ込められた生活を強いられていた子達。
可哀想でなりませんでした。
時間がかかっても、必ず幸せにしたいと思います。

子猫は小さくて可愛いです。
だけど、半年もすれば、成猫と変わらぬ大きさになります。
小さな頃は体調も急変し、目が離せない状態です。

1493267713353.jpg
1493267733986.jpg

退院してきた「助」さんと「挌」さん。
まだお腹が緩く、決して安心はできません。

人間の育児と同じなのです。
細やかな面倒をみてやらないと、消えてしまうか弱い命です。

したら、直ぐにシートを取り替えて、お尻を拭いてやって、何回にも分けてフードを食べさせます。
体重測定も欠かせません。

そんな小さな子猫を、見た目だけで可愛いと迎え、長時間の留守番はさせられない訳です。
簡単に育つとは思って欲しくはありません。

その点、体も立派に育った成猫は、健康面も安定しているし、お留守番も出来ます。
タクママは、落ち着いた成猫の方が好きです 
安心感が違いますからね~

どうか、子猫、子猫と言われず、成猫にも目を向けてあげて欲しいです。
成猫も、子猫以上の可愛さがありますよ!




応援ポチ、よろしくお願い致します

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


里親募集(猫)ブログランキングへ


ランキングに参加しています。皆様のポチが励みとなりますので、よろしくお願いします

押していただけると、嬉しいです       

関連記事
スポンサーサイト

| 想い | 13:28 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

たしかに、子猫に目が行きがちかもしれません(><)
よく検討しないと、いけないんですね。

| 都香ゲ ねこ | 2017/04/28 16:30 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://inotinowah.blog.fc2.com/tb.php/886-eac8a5d1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT