PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大寒波の中の捕獲でした (>_<)

寒いですね~ 
天気予報通り、タクママの住む地域も初積雪となりました。

今日のプチ捕獲は、数日前から、「大寒波」が来ると聞いてましたので、
実際に出来るのか、どうか、昨日から、ヤキモキしてました 

今朝の段階で、この近辺で積雪になれば、全面中止にしようって思ってましたが、雪は降らなかったので、決行!

しかし、寒いったら、ハンパなかった 

朝から、夜まで、3ヵ所の捕獲に行きました。

1484405117286.jpg

夜8時に、捕獲終了し、捕獲数は、15匹でした。
この時点で、吹雪 
気温は、-1℃ 
骨の芯まで冷え切ったよ。。。

1484405126959.jpg

1484405137811.jpg

1484405155234.jpg

捕獲した野良猫達。
♀がけっこう多かったので、春の出産前に捕獲できて良かったと思います。

1484405111566.jpg

中には、お尻にパックリと開いた傷がある子がいて、たぶん、♂でしょう。
喧嘩傷だと思います。
弱い子は、逃げる時にお尻をやられるのです。

反対に強い子は、向かっていくので、顔に沢山の傷があります。
顔が横に広い(ほっぺたが膨れてる)子は、強いですね。
ライオンのタテガミのように、顔のデカサは、強さを表します。

去勢手術をすれば喧嘩に負けるからと、仰る方もおられますが、
喧嘩になって、傷つけば、命に関わることもあります。
去勢手術をすれば、穏やかになって、喧嘩もしなくなります。
沢山野良猫がいる場所には、こんな傷をおった子が、1.2匹はいます。

傷ついたこの猫は、きちんと治療をしてもらいますから、ご安心くださいね。

しかし、この寒さの中、外でしか生きれない野良猫達に、
必死で餌を求め彷徨う野良猫達に、自分の力の無さを感じました。
みんな、暖かい場所に保護してやりたいと思います。
でも、今の私達には不可能です。
保護するシェルターも、資金もありません。
せめて、発情のストレスだけ取り除き、儚く死んでいく子猫がうまれないようにしてやる。
今はこれしかできません。

今回捕獲した15匹中、依頼があった2匹を除いた13匹のTNR代は、
「チーム命の輪」での持ち出しです。
餌やりする方はいても、去勢手術代を出そうという人はいない。
そんな地域です。

餌をやるな!とは、私達は言いませんが、
餌をやるなら、増えないように、「去勢手術」は絶対に必要です。

餌をやる事は、責任があるのだと感じて欲しい。
「野良猫には不妊手術をして、面倒をみてやる」という考え方が浸透するまで、
私達は、もっと、もっと、頑張らないといけませんね。




「捕獲、頑張ったな!」のポチ、よろしくお願い致します

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


里親募集(猫)ブログランキングへ


ランキングに参加しています。皆様のポチが励みとなりますので、よろしくお願いします

押していただけると、嬉しいです       







関連記事
スポンサーサイト

| TNR活動 | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://inotinowah.blog.fc2.com/tb.php/804-2f8a3b1b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT