PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

全てを受け入れること。

どもども、タクママです 

土日は、MAX動くので、月曜日は死んでおります (笑)

土曜日は、「かれん」と「あつ姫」のお届けだったの。
どちらも、まだトライアルだから、正式譲渡になったら、記事をUPしますね~ 

「かれん」と「あつ姫」、頑張るのだよ 


動物と一緒に暮らしてると、マジか?っていうことが、沢山あります。

ゴミ箱ひっくり返して、無茶苦茶にしてくれたり、
大切にしてた本を、ビリビリに破いたり、
もちろん、自分でしただって、掃除できないし、
ご飯も、はい、どうぞって、目の前に出してもらわないと、食べれない。

動物に限らず、魚だって、亀だって、同じですよね。
水替えをしたり、温度調節をしたり、餌をやったり・・・
人間に囲われたペットと呼ばれる生き物は、何一つ、出来ないのです。

先日、ブログに載せたカーテンのこと、
数日後に、カーテンレールごと、落ちました 

真夜中だったから、タクママ、一瞬、飛び起きたけど、
あぁ、カーテンレールがご臨終かと、
猫達に怪我は無かったのだと、確認して、又寝ました (笑)

動物と暮らす事って、「何もかも許せる」って事ではないのかなって、思います。
粗相しようが、何かを壊そうが、
まぁ、しゃあないな・・・
と、思える気持ちが一番じゃないのかなって、思います。

壁紙に爪とぎしたって、これは猫の習性だし、破れたら、又貼ればいいやって、
それくらいの気持ちがないと、やっぱり難しいですよ。

言い聞かせて、解るはずもナシ 
本気で怒ってみたって、かえって悪循環ですしね。

壊されたくないなら、壊されないように、人間が工夫をすれば良いわけです。
一緒に暮らす動物の習性を勉強し、先に回って、工夫すれば良い。
それだけの事だと思います。

人との暮らしに、あわせるのは、あくまでも人間であって、動物ではない。
それが、我慢できないなら、最初から、無理なこと。

一時の目先だけの可愛さで、迎え入れるほど、動物の命は簡単ではありません。
小さな子犬も、子猫も、あっという間に大きくなって、最後は老いていくのです。

その命の全てを受け入れること。
人としての責任だと思います。



幸せ便り~ 


1480343151009.jpg

左から、とも君、くーちゃん、まゆちゃん。
可愛いね 
とても大切にして頂いております。
ありがとうございます。




1480343087754.jpg

満月ポン君。

チャゴさんのところで、手厚く預かってもらっています。
    ↓
チャゴさんのブログ

応援、よろしくお願い致します 



1480343177088.jpg

動物は、本当に可愛い。
いつも笑顔をくれますよ。
疲れた時も、嫌な事があった時も、みんな忘れさせてくれる。
可愛いくて、大切な家族ですね 





応援ポチ、プリーズ 

ランキングが上がれば、沢山の方の目にとまります。
保護っ子達の道が開けます。どうかお願いします 
   ↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



里親募集(猫)ブログランキングへ


ランキングに参加しています。
皆様のポチが励みとなりますので、よろしくお願いします






関連記事
スポンサーサイト

| 想い | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://inotinowah.blog.fc2.com/tb.php/768-533c666c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT