PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ゴミステーションの金網に挟まれ、骨折した子猫

今日の夕方、タクママの携帯に、従姉妹から電話がありました。

ゴミステーションの金網に前足を挟まれ泣き叫んでいる子猫がいると・・・

ひとまず、従姉妹が保護し、病院へ走りました。

1477910432464.jpg

まだ2ヶ月半くらいのキジ白の坊ちゃんです。
健気に痛みに耐えています 


1477910407598.jpg

診察までの間、素人目ながらみてみると、
右前足の尺骨あたりが異常にふくれて腫れています。
熱もあるようです。


1477910396148.jpg

レントゲンを撮りました。
まわりの景色が反射して、上手に写真を撮れていませんが、
尺骨のほぼ真ん中あたりから、ポッキリと折れています。
不幸中の幸いは、皮膚を突き破り骨が出てしまわなかったことと、粉々に骨が折れていなかったこと 
医療センターにて、11/3に手術となりました。


1477910420446.jpg

右足が、ブラブラで、普通に肉球を地面につけることはできません。
いつも内側を向いてしまうのです。
保護に至らなければ、この子は、ゴミステーションに挟まったまま死に至るか、
逃げ出せたとしても、この寒空の中、折れた足を引きずり、彷徨うしかなかった。
引きずり続けた足の皮膚は破れ、感染を起こし、最終は「死」が待っていたと思います。

救えて良かった。
本当に良かった。。。

今は、まだ絶対安静で、11/3に手術です。
どうか、皆様、この子が元気になり、元通りに歩けるようになりますように、祈ってやってください 




保護ニャンズが、幸せゲッツできますように、お帰りの際はぜひ、応援ポチお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


里親募集(猫)ブログランキングへ


ランキングに参加しています。皆様のポチが励みとなりますので、よろしくお願いします

押していただけると、嬉しいです       



関連記事
スポンサーサイト

| 保護猫「さんまちゃん」 | 20:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://inotinowah.blog.fc2.com/tb.php/744-1ae07213

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT