PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「神戸市西区倉庫50匹猫レスキュー」へのご支援のお願いです。

既に、「神戸市西区倉庫猫 崩壊」の件は、皆様ご存じの方も多くいらっしゃると存じます。
当会も、微力ながら、お手伝いをさせて頂いております。

皆様のお力を頂ければ幸いでございます。
よろしくお願いを致します。




【経緯】 
神戸市西区の倉庫に長年ケージに入れられたままの50匹の猫の緊急レスキューの話が舞い込んだのは8月のお盆前でした。
16日からは倉庫への立ち入りができなくなるため、16日までに50匹全頭を引き出さないといけないとの事でした。

DSCN1321.jpg

早速倉庫の猫の状況を見に行きました。
倉庫は、猫の毛・ほこり・猫砂・段ボールが散乱した劣悪な環境でした。
その中に大人猫50匹がキャリーやケージに閉じ込められたまま声を出す事もなく、じっと座っていました。
中には17歳の高齢猫もいました。

DSCN1325.jpg

太陽も当たらない場所に押し込められている猫のケージを移動してあげるしかその時はできませんでした。
作業しながら「もうすぐケージから出してあげるからね」と1匹ずつに声をかけていました。

DSCN1335.jpg

この劣悪な環境から、一日も早く50匹を保護できる場所を探そうとしましたが、短期なら貸し出し可能な場所はあっても長期での貸し出しは皆無でした。

タイムリミットの16日が近づく中、西区のボランテイアグループの有志が集まり、何とか50匹を助け出したいと話し合いました。
長年狭いケージに入れられているため、歩行が困難な猫やエイズ・白血病キャリアの猫・高齢猫・人には全然なついていない猫・健康状態や性別・年齢の把握も困難でした。

DSCN1336.jpg

このままでは50匹を助け出す事はできないと広島の「NPO犬猫みなしご救援隊」に相談しました。
幸い50匹全頭の「NPO犬猫みなしご救援隊」への受け入れが決まりました。

16日の早朝5時からボランテイア10名が集まり倉庫から猫を引き出して、捕獲器、キャリーに移し替え、大型のワゴン車に積み込んで広島に出発しました。

現在、猫たちは一部屋でケージから出され、自由に動き回れるようになっています。
ただ心配した通り、狭いケージでの運動不足や質の悪い餌のため、肥満のように見えても
体重は軽く腎臓や肝臓の疾患の疑いがあるようです。
それと心も病んでいるようです。

現在の猫達の様子は「NPO犬猫みなしご救援隊」のブログに掲載されています。
http://blog.livedoor.jp/inunekoblog/archives/48244900.html
http://blog.livedoor.jp/inunekoblog/archives/48268990.html
http://blog.livedoor.jp/inunekoblog/archives/48279720.html


猫たちの命を救う事はできましたが、50匹の終生費用の問題が残されています。
私達ボランテイアの力だけでは全ての費用を負担することは困難です。
できるだけ沢山の方のご支援をお願いいたします。
                    


【協力ボランテイアグループ】
伊川谷ねこクラブ・神戸地域ねこの会西神・桜が丘ハートねこクラブ
チーム命の輪・ねこクラブたま  (五十音順) 


【支援金の振込先】
ゆうちょ銀行   
記号14240 
番号6462321 
名前 ニシクソウコノネコヲスクウカイ

他銀行から振り込み 店名 四二八(ヨンニハチ) 店番428 
          普通預金 口座番号 0646232






「チョイ」の様子は、チャゴさんのブログ
「あかり」の様子は、あんころさんのブログ
皆様、応援よろしくお願い致します。



応援ポチ、プリーズ 

ランキングが上がれば、沢山の方の目にとまります。
保護っ子達の道が開けます。どうかお願いします 
   ↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



里親募集(猫)ブログランキングへ


ランキングに参加しています。
皆様のポチが励みとなりますので、よろしくお願いします




関連記事
スポンサーサイト

| お願い | 12:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://inotinowah.blog.fc2.com/tb.php/694-bbbaf585

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT