PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

猫は、複数で迎える方が断然良い。

お盆も過ぎたのに、残暑厳しいですね 
まだまだ暑さが続くそうなので、ご自愛してくださいね。

今日は、「複数飼い」について、お話したいと思います。

猫は、単独で行動する動物なので、1匹飼いが望ましいと考えておられる方も多いです。
特に、初めて猫を飼うと言われる方は、絶対に複数飼いなんて考えられない。
未知の物事に対して、複数なんて、とんでもない話なのですよね 

タクママも、最初はそうでした。
でもね、複数飼いを長年やってきて、保護っ子達が出たり入ったりして、解りました。
1匹飼いの方が、どれだけ大変かという事です。

1匹だけで生まれてくる子猫は、そうはいません。
ほぼ複数で誕生し、親離れ子離れの時期がくるまで、子猫は複数で過ごします。
私達が保護する子猫も、1匹だけってのは珍しいです。
2匹だったり、3匹だったりと、兄妹で保護をします。
又、たまたま1匹で彷徨っていた子猫を保護しても、隔離期間が過ぎれば、他の子達と一緒に過ごします。

血が繋がっていなくとも、子猫同士は直ぐに仲良しになって、
転げまわって遊び、強く噛んだらいけないこと、爪を出したらいけないこと等の猫社会を、学習していきます。
噛み癖がある子は、早くに親兄弟と離れ離れになった子猫に多くみられる特徴です。

先住猫がいないご家庭には、複数飼いをお勧めします。
もちろん、2~3頭までですが・・・
騙されたと思って、兄妹で迎えてやってください。

突然、兄妹から離された子猫は、何日間は、兄妹を探して鳴きます。
1匹で里親様宅へ行った子に、多い特徴です。

兄妹揃って初めてのお宅に行ったら、1匹だけで行った時と全く違う反応があります。
兄妹がいるから、心丈夫で怖くないのです。
余裕で、初めての場所にも馴染むのが早いです。

お留守番があるご家庭なら特に、安心して出かけられます。
だって、寂しくないのですから・・・ 

一日中、構ってやらなくとも大丈夫!
兄妹で遊びます。
猫じゃらしを振りすぎて、腱鞘炎にもなりませんよ 

最初に、1匹だけ迎えて、半年もしない間に、次の猫をと思う方も多いです。
それならば、最初から、兄妹なり、保護先で仲よくしてる子を、一緒に迎えた方が、
猫にも、人にも、楽ちんなのです 
小さな頃から一緒にいる子は、ずっと仲良しでいられます。
憧れの猫団子だって、毎日見られますよ 


可愛い保護っ子達です。

1471437004301.jpg

小麦


1471436992324.jpg

次元


1471436982089.jpg

ルパン


1471436987496.jpg

五右衛門

メンバー K君宅で、みんな仲良く成長しています。
是非、一緒に迎えて頂けませんか?
幸せな姿に、私達も幸せをもらえますよ 




「チョイ」の様子は、チャゴさんのブログ
「あかり」の様子は、あんころさんのブログ
皆様、応援よろしくお願い致します。



「ランキング、だだ下がりなの(T_T)」 応援ポチ、プリーズでございます 

ランキングが上がれば、沢山の方の目にとまります。
保護っ子達の道が開けます。どうかお願いします 
   ↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



里親募集(猫)ブログランキングへ


ランキングに参加しています。
皆様のポチが励みとなりますので、よろしくお願いします




関連記事
スポンサーサイト

| 保護猫「ルパン・五右衛門・次元」 | 21:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://inotinowah.blog.fc2.com/tb.php/677-476dece4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT