PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

明日の事は、神様にしか解らないけれど・・・

明日、自分がどうなるか?
究極で言えば、生きているか?
そんなこと、誰にも解りません。

だけど、私達人間は、先の事を考えて、生命保険をかけたり、貯金をしたりしますよね。
その気持ちを、一度は引き受けた動物の命にも分けてやって欲しいと思います。

先の事は解らないからこそ、自分に何かあった時に、家族である犬猫や小動物の行き先を、
元気なうちから考えておく事は、とても大切な事ではないかと思います。

タクママは、うちの子を置いて死ぬわけにはいきませんが、
それでも、何が起きるか解らない。

私に万が一の事があって、うちの子を残して逝くことになった時、
家族に今から遺言を残しています。

引き受けた命です。
人間は、国が守ってはくれますが、動物は?
命の重さに違いはないと、私は思っています。
だけど、犬猫の命は軽すぎる。
人間が守ってやらなければ、生きていけないのですよ。

軽はずみに、玩具感覚で、命は迎えて欲しくない。
何があろうと、この子の一生を守る覚悟で、家族に迎えてやってください。
明日は、何があるか解らない。
だけど、小さな命を絶対に離さない。
ずっと一緒に生きていくのだと、そう思う人だけに、私達は、保護っ子を託したい。
そう思っています。


1466138239343.jpg

小麦

一度は、心無い人に捨てられた命です。
絶対に、幸せにならなくちゃ 
同じ命ですから・・・



「ナツ・ラル・チョイ・スー」の様子は、チャゴさんのブログ

「紺・茶・オレ」の様子は、アルテミスさんのブログ


「あさひ・あかり」の様子は、あんころさんのブログ

皆様、応援よろしくお願い致します。



応援ポチ、プリーズ 

ランキングが上がれば、沢山の方の目にとまります。
保護っ子達の道が開けます。どうかお願いします 
   ↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



里親募集(猫)ブログランキングへ


ランキングに参加しています。
皆様のポチが励みとなりますので、よろしくお願いします





関連記事
スポンサーサイト

| 想い | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://inotinowah.blog.fc2.com/tb.php/641-791e01ff

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT