PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「死にかけ」と言われた子猫「生」のその後と、兄妹子猫の保護。

「生」頑張っていますよ。

昨日も病院へ行き、獣医師に尋ねました。
「この状態でなぜ退院なのか?」

「自力で食べれているし、このまま入院していても、治療はない。
検査結果から言えば、よく生きているなという感じ。
人間なら死んでるレベル。
突然亡くなる可能性も捨てきれないが、栄養を与え体力がついてくれば奇跡もあり得る」

と、仰いました。
二週間後に、又血液検査をして、貧血が改善されているように、頑張るしかありません。

正直、沢山の保護っ子を抱えておりますし、「生」だけにかかりきりにはなれないのが現状です。
保護部屋へ入る度に、「生きていますように」と祈りながら、ソフトゲージのファスナーを開けるのです。
小さな体でチョコンと座っている姿を見て、ほっと胸をなでおろす。
そんな毎日です。
出来る限りのことはやります。
皆様も祈ってやってください。

1466731540538.jpg

1466731550799.jpg

こんなに小さいのに、生後2ヶ月だと、餌やりさんが言います 
乳飲み子だと言ってもおかしくない大きさです。
沢山食べてお腹はポンポンです。
下痢ではありません。
今は、ロイヤルカナンの離乳食を食べていますから、そのせいだと思っています。
歯はしっかり生えているので、カリカリも食べれると思いますが、「生」は食べたがりません。
消化が良く、栄養価の高いフードで体力を上げていきたいと思っています。

「生」が保護された数日後、兄妹と思われる子猫3匹を、餌やりさんが捕まえました。

1466735879329.jpg

この子達も状態は悪いです 

1466735864770.jpg

ノミまみれでしたが、「生」に比べれば体も大きいし、元気があります。

1466735872493.jpg

目薬と眼軟膏を持って行き、注しました。

子猫は生後1か月ぐらいを過ぎると、母猫からもらった抗体が切れる時期になります。
だから、この頃に、ワクチンを打って、感染予防をするのです。
ちょっと目ヤニが出だしたな、クシャミをしてるなと感じ、直ぐに対処をしてやれば、ここまで酷くはなりません。
目薬で直ぐに良くなるのです。
ほっておいたら治るなんて、大間違いで、最後は死ぬしかありません。
命があったとしても、慢性の猫風邪を一生持ち続けるしかないのです。

この3匹は、病院へ連れて行った後、Hさんに預かって頂く事になりました。
「生」の兄弟かもしれませんが、同時期に保護しない限り、別に隔離するしかありません。
Hさん、体調の悪い子達ですが、どうかよろしくお願い致します。

最近は、里親募集のお問い合わせも停滞気味で、行き先が決まっていない子も多数おり、
その上、又このような子達を新たに保護してしまいました 
連日のように、病院へ行っています。
フードもハンパなく消費します。
乗り切らないといけない。
何とか、頑張ります。
応援してください 



「紺・茶・オレ」を預かってくださってるアルテミスさんのブログさんから、頂きました。

1466735696152.jpg
1466731556755.jpg

高級フードです。

1466731563372.jpg

うちのルルにと、頂きました。

1466735702240.jpg

フリマ物資

1466741144306.jpg

「生」君にサプリメント。

本当に、ありがとうございます。
優しいお気持ちに感謝を致します。
ありがとうございました。


それから、いつも応援してくださるI様が送ってくださいました。

1466731569097.jpg

多額の医療費がかかりますので、本当に助かります。
ありがとうございました。


6/4 K様
6/11 N様
より、御寄附を頂戴しております。
多忙にて記帳が遅れました。
お礼が遅くなりまして、申し訳ございませんでした。
心からお礼を申し上げます。
ありがとうございました。


タクママは、今週末も山盛りの予定が入っております。
今夜は、H様のお宅に走り、
明日は、ポルカルのお届け。
明後日は、譲渡会です。
頑張るよ 




「ナツ・ラル・チョイ・スー」の様子は、チャゴさんのブログ

「紺・茶・オレ」の様子は、アルテミスさんのブログ


皆様、応援よろしくお願い致します。



応援ポチ、プリーズ 

ランキングが上がれば、沢山の方の目にとまります。
保護っ子達の道が開けます。どうかお願いします 
   ↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



里親募集(猫)ブログランキングへ


ランキングに参加しています。
皆様のポチが励みとなりますので、よろしくお願いします





関連記事
スポンサーサイト

| 保護子猫「生(せい)」 | 12:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://inotinowah.blog.fc2.com/tb.php/637-09fecbb0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT