PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

置き去り猫30、経過報告

前回の記事では、沢山の方の拡散を頂きまして、ありがとうございました。

親しくさせてもらってる同じボラ仲間からの応援や、
遠い所からお住まいの方々より、協力しますよというメッセージも沢山頂きました。
感謝で一杯です。
ありがとうございました。

1458829735060.jpg
1458829724002.jpg

連日、現地に通ってくれる同士や、仲間達。
本当に嬉しいです。
ありがとうございます。

現状ですが、解体工事は、明日で終わると思います。
昨日、現地に行ったときは、トイレ・風呂・台所を残すのみとなっていて、
猫達は、ほぼ外へ出てしまったと思われます 
午後7時半頃に、確認できたのは、15匹ほどでした。

一番先に保護していた7匹は、キャッツチャリティー播磨様が、全頭を引き受けてくださいました 
ありがとうございました。
今後は、キャッツチャリティー播磨様が、里親募集をされますので、気になられていた方は、キャッツチャリティー播磨様へ、お問い合わせを頂きますようにお願い致します。

又、本日、加古川キャットプロテクション心誠様が、現地に入って頂き、8匹7匹(3/25 訂正)の猫達を引き受けてくださいました。
どうぞ、よろしくお願い致します。
ありがとうございました。

昨夜、私達が行ってた時に、初めて見たガリガリの小さなサビ猫。
具合が悪そうに感じたので、有志の方が連れ帰ってくださいました。
治療の甲斐なく、今朝方、息を引き取りました。
最後は、瓦礫の下でなくて良かったと思う反面、
もう少し早くに、この案件が解っていれば、命は助かったのにと思います 
この場所の解体工事が始まったのは、10日前くらい。
元飼い主は、それよりもずっと早くに、猫達を置き去りにしていたのだと思います。
解体工事が始まってから、家の中に取り残されている猫がいると発覚しました。
工事が始まる前に解っていれば、個体の確認も出来たし、確実な保護も可能でした。
残念でなりません。

30数匹いると思われた猫のうち、
保護された猫 16匹。
亡くなった猫 1匹。
と、なっております。
約半数の猫が救われました。
本当に良かったと思います。

ですが、まだ残された猫がいますので、引き続き、現場に入りたいと思っています。
ご質問やお問い合わせは、下記のメールにお願い致します。
    ↓
チーム命の輪 アドレス

※ お問い合わせを頂いてる皆様、返信が遅れております。
申し訳ございません。
必ず、お返事させて頂きますので、今しばらくお待ち頂ければと思います。



翔太君とマイク君の里親H様より、ご寄付を頂戴しました。
いつも気にかけて頂きまして、ありがとうございます。
感謝をしております 





応援ポチお願いします。 

ランキングが上がれば、沢山の方の目にとまります。
保護っ子達の道が開けます。どうかお願いします 
   ↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



里親募集(猫)ブログランキングへ


ランキングに参加しています。
皆様のポチが励みとなりますので、よろしくお願いします





関連記事
スポンサーサイト

| 第二置き去り猫30 | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://inotinowah.blog.fc2.com/tb.php/556-1ed98570

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT