PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

無責任に、餌だけやってる人に、あえて、言う!

先週末に、又、新たな保護がありました。

1453005616713.jpg

茶トラ ♂ 生後3ヶ月くらい。
仮名 もなか


1453005607589.jpg

白黒 ♀ 生後3ヶ月くらい。
仮名 あんこ

某TNR場所での保護です。

野良猫が沢山いる場所には、必ずと言っていいほど、餌をやってる人がいます。
飢えて可哀想な野良猫にとっては、それはありがたい事かもしれない。
だけど、動物は、本能で生きていますから、もれなく発情があって、
猫は、交尾排卵で、100%妊娠します。
1回で産む子猫の数は、5匹前後。
一年に、3回の出産が可能です。

苛酷な場所で生まれた子猫は、全頭が生きてはいけません。
それを、無責任に餌だけやってる人は、「自然なこと」と言う。

自然なこと ?
いったい、何が自然なのでしょうか ?

何度も書いていますが、野良猫は、野生ではありません。
人間が、作り出した生き物です。

本来は、人間と上手く共存していく動物です。
決して、疎まれたり、嫌われたりする存在ではありません。

地球が、人間中心の世の中な事は、誰もが知っています。
動物よりも知能が発達した人間が、地球を支配しています。
だけど、人間よりも格下だと思っている動植物の命を頂いて、人間は命を繋いでいます。
この世に、人間しかいなかったら、何を食べて、どうやって、生きていくのですか?
人間が生きていくために、命を捧げてくれる動植物に対して、感謝をしないといけません。

今日は、野良猫に、餌だけをやってる方を、敵に回す覚悟で言います。

飼い主の特定できない猫に対して、可哀想だと、餌をやる。
だけど、餌だけをやっていたのでは、もっと可哀想な猫が増えるのです。
増えた野良猫は、生き延びられず死んでしまう子も多くいます。
生き延びたとしても、暑さ寒さ、病気になり、野良猫の寿命は、3年から5年です。

避妊去勢手術を推奨すれば、
「子猫が生まれなくなるなるじゃないか!
可愛い子猫が見れなくなるじゃないか!」
と、怒る餌やりさんがいます。

そんなに可愛いと思うなら、自宅に連れて帰ってくださいよ。
猫風邪をひき、ノミ・ダニに噛まれ、皮膚病に侵され、外で暮らすということは、本当に辛いのです。

その上、最後は、自然淘汰だと言う。
冗談じゃない !!!


1453122513898.jpg

もなかは、今日、熱を出して、診察を受けました。
保護時、既に、猫風邪に侵されていましたから、私達が保護していなかったら、この冬は越せなかったと思います。

命への責任。
よく考えてみてください。
一時だけ満足できる可愛さがあれば、あとは知らない?
それって、どうなのよ?

人間の勝手な都合で、死んでいく犬猫の命。
それで、いいのですか?

タクママは、それでいいなんて、決して思わない。
動物は、人間が守るものです。
玩具ではない!!!

どうかお願いします。
人間より弱い動物達を守ってやってください。
幸せにしてやってください。





現在保護中のニャンズたち

おたまちゃんはメンバー ひなままのブログ のお家で、家猫修行中

又、イヴ・サンタ・クロスは、チャゴさんのブログ

皆様、どうか、応援よろしくお願い致します。



チーム命の輪 頑張れよ!のポチ、プリーズ 

ランキングが上がれば、沢山の方の目にとまります。
保護っ子達の道が開けます。どうかお願いします 
   ↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



里親募集(猫)ブログランキングへ


ランキングに参加しています。
皆様のポチが励みとなりますので、よろしくお願いします

     







関連記事
スポンサーサイト

| 保護猫「あんこちゃん」と「もなか君」 | 22:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://inotinowah.blog.fc2.com/tb.php/503-c190eb08

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT