PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「ご自宅にお届けする」という譲渡条件の理由

既に、何回か譲渡条件について記事にしておりますが・・・

お問合せを頂いた方に送らせて頂きます譲渡条件のアンケートをご覧になって、
「見ず知らずの人間を家に入れる事はできない」
というご意見で、キャンセルされる方が、今でもおられます。

確かにお気持ちも解りますが、何故、お届けするのか?
一言で言えば、里親詐欺を防ぐためなのです。

悲しいかな、この世の中には、
虐殺するためや、悪事に使用するために、犬猫の里親を装う極悪非道な人間がいます。
嘘だと思われるなら、
「猫 里親詐欺」
と、ネットで検索をかけてみてください。
沢山の悲惨な事件を目の当たりにされると思います。

私達が保護している子達は、一度は捨てられたり、保健所に持ち込まれたりした不幸な運命だった子達です。
だから、次は絶対に、間違いなく幸せにしてやらないといけません。
(*幸せな子は、不幸になっても良いという意味ではありません)

安易な譲渡をしてしまったが為に、せっかく救った命が失われては、何をしているのか解りません。

安易な譲渡とは、
相手の名前・住所も聞かず、保護場所や最寄りの場所へ引き取りに来てもらったり、
もちろん誓約書等も取り交わさない等の譲渡の事です。
まるで、不用品を貰ってもらうような扱い方です。

以前の事件の中に、
自分の家だという玄関先で保護猫を渡したら、
その家は全く別人の家で、住所も名前もでたらめだったというケースもありました。
そのまま猫は、行方知れずになりました。

こういう事件を未然に防ぐために、
私達は、必ず里親様のご自宅へ上がらせて頂き、飼育環境を見させて頂いています。
しかし、探偵ではありませんので、家の中をくまなく見たりは致しませんから、ご安心をしてください 

ただ、里親様を疑ってかかっているだけではなく、
ご自宅にお届けさせて頂き、
保護っ子達を通じて、里親様と私達も解り合い、信頼し、
末永いお付き合いをさせて頂きたいとの思いである事を、ご理解頂ければと思います。
どうぞ、よろしくお願い致します。

チーム命の輪の譲渡条件とアンケートは、
カテゴリの上の方にございますので、どうぞご覧になってくださいね 


さぁ~て、いよいよTNRです。
頑張りますね! 





「虹」と「ナナ」の毎日の様子はこちらから
      ↓
ヒナママの独り言



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


里親募集(犬) ブログランキングへ

里親募集(猫)ブログランキングへ

地域猫 ブログランキングへ


ランキングに参加しています。皆様のポチが励みとなりますので、よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

| お願い | 16:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

見ず知らずの人を家に上げたくないと言う理由でキャンセルされる方がいると、初めて知りました。
里親に私もなりましたが、確かな(安心、安全な)所からの譲渡先かを、里親になりたい人は確認して、(大体はブログなどで活動の様子を知ることができる)大丈夫だと思えば、猫(犬)を飼う環境が大丈夫なのか、見て頂き、アドバイス(猫なら蓋付きゴミ箱がいい、出汁類はしまっておく等)もして頂けて、いいと思います。
私もそうでした。
譲渡だけして終わり、ではなく、後々色んな相談も気軽にでき、対応してくださる、そんな保護主からの譲渡なら、安心して家に上げれるし、初対面でも、話するうちに、この人は信用できるな、とかの、目安にもなると思います。

家に上げたくない方は、そんな風に考えて頂けたらと、思います。

| しぃママ | 2015/02/08 09:39 | URL |

しぃママ 様

タクママです。

返信が大変遅くなりまして、すみません m(__)m

ご自宅へのお届けの件、賛同して頂きまして、ありがとうございます。
全ての方が、しぃママ様のようであれば嬉しいのになぁと思います。

しかしながら、物騒な世の中ですもの、見ず知らずの者を家に上げる事に抵抗があるという気持ちも解らない事はないのです。
こちらも、信じて頂くしかないのですが・・・
動物を通じて、人同士も信頼できる関係になれれば良いですのにね。

貴重なコメント、誠にありがとうございました。
今後とも、どうぞ良いお付き合いのほど、よろしくお願い致します。
ありがとうございました。





| チーム 命の輪  | 2015/02/17 15:56 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://inotinowah.blog.fc2.com/tb.php/256-298dfbe1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT