FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

60歳の決意

毎日、ブログ書かないで、本当にすみません。
根性なし!と、罵ってください 

今日は、皆様にご報告がございます。
ご報告というか、タクママ自身の考えなのですが・・・

新年早々のブログにて書きましたように、
タクママは、今年の9月で、満60歳を迎えます。

今から17年前、私は、犬猫が置かれている悲しい現実を知り、
ただの動物好きで終わってはいけないと、動物愛護活動を始めました。
右も左も解らない中、ネットや本で知識を得て、毎日捕獲機を持ち、一人で野良猫の捕獲に向かいました。

今みたいに、あちこちで譲渡会が開催されていたり、
愛護ボランティアさんが沢山いたりの時代ではありませんでしたから、
一人の仲間もいないし、失敗も多々ありました。
でも、同じ失敗を二度しないように、ひたすら独学と経験を積んで、今に至っています。

猫を捕獲する網を、何時間もかけて作ったり、
どうしたら上手く捕獲が出来るかと、工夫したり・・・
毎日、毎日、試行錯誤していました。

里親様を探すのも、ネットが主流で、タクママが住む兵庫県の片田舎からは、
はるか遠い大阪、京都、奈良の方が多かったですね~
今でこそ、譲渡会近隣の里親様が多いので、あまり兵庫県から出なくなりましたが(笑)、
私の里親様は、広島県から東京までと、広範囲でいらっしゃいます。
みんな、猫が繋いでくれたありがたいご縁だと、感謝をしています。

前置きが長くなりましたが・・・
今年60歳を迎え、年齢の事を考えて、
タクママ個人は、今後、積極的に猫を保護するという活動に、終止符を打つことにします。

理由は、保護をするという事は、その子の命に責任を持つ事です。
保護した猫に、100%里親様が見つかるという保証はありませんし、
一休のような脳障害の子には、悲しいかな、里親様はつきません 
途中で放り出す事は絶対にできないのが、保護をするという事です。
60歳を迎えるタクママに、残された寿命を考えますと、もう子猫は保護出来ない。
20年の寿命を持つ猫を残しては、死ねないのです。
タクママは、今いるうちの猫達を、みんな見送ってから死ぬ。
そう、心に、決めています!

いつかは、こんな活動をやめる時がくるでしょう。
野良猫のTNRや、啓発は、体が動く限りできます。
が、猫を保護するという事は、やはり自身の年齢を考慮しないといけないと思います。
タクママ家に今いる保護っ子9匹を、里親様の元に送り出した後は、
もう、タクママは、猫を保護するという活動は、やめます。

が、全ての活動をやめるという意味ではありません。
タクママ自身が、猫を保護しないというだけで、
チーム命の輪が、猫を保護する事をやめる訳ではありません。

メンバーは、まだまだ若いし、メンバーは、今まで通りに、猫の保護活動もやっていきますので、
今後も、新たな保護猫のご紹介はありますよ~ 

タクママ自身は、今後、TNRと啓発に、力を入れてやっていきますので、
野良猫問題で悩んでおられるお方は、どんどんご相談くださいね!

今後も、もちろん、フリマや、譲渡会にも、参加は致します。
タクママ自身が、自宅に保護猫を抱えないというだけで、
「チーム命の輪」が、何か変わる訳ではありませんので、誤解のないようにお願い致します。


この考えは、あくまでも、タクママの考え方であって、
60歳を過ぎても猫の保護をやってらっしゃる方を、非難するものではない事を、付け加えておきます。


今後とも、「チーム命の輪」を、応援してください。
どうぞ、よろしくお願い致します。


~~~幸せ便り~~~

1578913995159.jpg
カンナちゃん(保護時 カンナ)
譲渡して、1年が経ちましたと、ご連絡を頂きました。

タクママがご飯を食べに行って、たまたま捕獲した猫でした。
小さな体で、必死に生きていた猫でした。
生粋の野良猫だったのに、愛情で、ここまで変わる。
里親様、ありがとうございます 
カンナちゃん、幸せですね。。。


~~~ご寄付を頂きました~~~

DSC_3800.jpg
くうちゃんの里親様、I様より。
いつも沢山のフードを、ありがとうございます。
先住猫さんが、大往生をされたそうです。
I様の愛情の元で、幸せだったと思います。
先住猫さんのご冥福をお祈り致します。




1576114157938.jpg
たつの市にて、姫路キャンフェルさんと、合同譲渡会です。
タクママと、タクママ家に居る保護っ子は、こちらに参加致します。
「チャロ」君も、行くよー

譲渡会ポスター
同じ日に被ってしまった、セレクトホームの譲渡会。
タクママ以外のメンバーが、参加します。

1575702372246.jpeg



保護っ子「しゅう・れい」の様子は、チャゴさんのブログを、ご覧くださいね。

保護っ子「ブラン」の様子は、グレースままのブログを、ご覧くださいね。

🌸 里親様、絶賛、募集中です!!!

野良猫のTNR病院はこちらへ→のら猫クリニック兵庫

ピュリナワンのご購入は、こちらから→ネコダスケ アンバサダー
      ※ どなた様でも購入できます。



応援ポチお願いします♪


ランキングが上がれば、沢山の方の目にとまります。
保護っ子達の道が開けます。押して帰ってねー 
   ↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



里親募集(猫)ブログランキングへ

ランキングに参加しています。
皆様のポチが励みとなっております 




関連記事
スポンサーサイト



| 想い | 19:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

長い間、お疲れ様でした。いつも猫達への献身的な愛情に感服しています。我が家も二匹の猫がいます。小生、74歳、たくママさんの気持ちは痛いほどわかります。これからはご無理のない範囲でご活躍ください。お身体を大切になさって下さい。

| 齊藤竹治 | 2020/01/20 19:41 | URL |

齊藤竹治 様

暖かいお言葉、ありがとうございました。

今年で17年目になり、今まで沢山の可愛い猫達と出会わせてもらいました。
沢山の里親様のお陰で、みんな幸せに巣立っていきました。
保護猫達の幸せが、私には最高のご褒美となっています。
皆様の応援のお陰と、心から感謝をしています。

これからは、私の家には、保護っ子は来ませんが、野良猫の繁殖を防ぐことが一番大切な事なので、それに向けて頑張っていきますね。
ありがとうございました。

| チーム 命の輪  | 2020/01/21 20:36 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://inotinowah.blog.fc2.com/tb.php/1655-5f2e10ee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT