FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

犬猫の命は、そんなに軽いですか?

昨日、タクママはちょっと疲れてしまって、ブログ書けませんでした。 ← 弱っちい奴です 

猫の出産ラッシュが始まって、保健所には持ち込まれた子猫が溢れています。
譲渡に回るのは、一握りどころか、僅かです。

目ヤニが出ていたらNG
クシャミしていたらNG
見た目、汚かったらNG
エイズ・白血病出たらNG
それ以前に、乳飲子は、公示期間を満了する前に亡くなってしまう。。。

殺処分をする保健所が悪いですか?
違いますよ!
命を命とも思わず、持ち込む人が一番悪い。
昨今、近隣の保健所も、命を繋ごうと努力されている。
でも、追いつかないのです。

何故、捨てる?
何故、保健所に持ち込む?

目の前から消えれば、それでいいのですか?
多大な迷惑をかけていますよ。
殺処分の経費だって、地域住民の大事な税金ですよ。
幸いに、ボランティアが引き受けたとしても、
その子にかかる医療費やフードを、全く関係ない他人に負担させたのですよ。

自分勝手すぎると思います。
捨てないといけない命なら、たった一度の不妊手術で解決が出来る。
その手術代も惜しいと思うなら、犬猫を飼う資格はありません。
そんな飼主なら、病気になっても、病院すら連れて行かないでしょうし・・・

モノ言えぬ犬猫は、関わった人間によって、幸不幸が決まってしまいます。
一度引き受けたなら、命の尽きる最後まで、看取ってやってください。
最高の医療をかけろ!とかは、言いません。
でも、適正な医療と、不可欠の最高の愛情は、最後までかけてやって欲しい。
最後の時を、保健所で迎えるなんて、それはないでしょう? 

猫はね、床よりも、床に置いた、たった一枚の紙の上に座ります。
人間からすれば、大差は無いと思うけどね。
野良猫あがりの子だって、毛布は大好きです。
フカフカのベットや毛布に幸せを感じるのです。
そんな姿を見ると、心底愛おしいと思います。

それなのに、いとも簡単に、捨てる、保健所に持ち込む。
生きる権利を奪わないで!
小さな命を消さないで欲しい 


昨日、殺処分決定の子猫を、某センターから引き受けました。

1527775180055.jpg
1527775168275.jpg
1527775153702.jpg

みんな、猫風邪で、目がやられています。
目がショボショボしだしたなぁと思って、直ぐに医療にかければ、難無く治る病気なのです。
放置するから、酷くなって、
目ヤニで瞼がひっついて、開かなくなると、瞳は委縮し、失明します。
時間の勝負なのです。

子猫の一日は、人間に例えれば、1ヵ月間に等しいのです。
たった1日の放置が、どうなるか?
解りますよね?
こんな事、子猫を殺処分に持ち込む輩には、何を言っても通じないだろうけど・・・

引き取って、直ぐに病院へ走りました。

1527775098643.jpg

官兵衛

1527775110497.jpg

黒兵衛


1527775121977.jpg

半兵衛

少し良くなったように思います。
みんな、甘えん坊の可愛い子です。
人が大好きです。
我先に、膝に乗ってきます。
こんな可愛い子を、よくもまぁ、殺処分に出せたものだと思います。

両目が塞がってる「官兵衛」は、音を聞き、匂いを嗅ぎ、空気を感じて、
ちゃんと生活できています。
健気です。
可愛いです。
愛おしいです。

点眼と投薬で、絶対に良くしてみせます。
皆様、どうか祈ってやってください。




1527775189340.jpg

今日は、「木曜日のマルシェ」でした。
いつも常連のHさんから頂きました。
ありがとうございました。


1527780115583.jpg

K様より頂きました。
応援、ありがとうございます。



保護っ子「ひな」の様子は、メンバー グレースママのブログを、ご覧くださいね  

保護っ子「ピノ&パルム」の様子は、チャゴさんのブログをご覧くださいね 


頑張れよ!の、応援ポチお願いします♪


ランキングが上がれば、沢山の方の目にとまります。
保護っ子達の道が開けます。押して帰ってねー 
   ↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



里親募集(猫)ブログランキングへ

ランキングに参加しています。
皆様のポチが励みとなっております 




















関連記事
スポンサーサイト

| 保護猫「官兵衛・黒兵衛・半兵衛」 | 22:28 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

感謝!

ありがとうございます! おっしゃる通りです。考え無しの人間が多過ぎです! サンニャンは命の輪さんに助けて貰えて幸運でした。ねこびやかさんも少し前当日処分予定の同じ状態のヨンニャンを引き取りました。ヒトリは失明してしまいましたが、目が見えるかのように動けます。命の強さを教えて貰いました。ヨンニャン共お家の予定が出来ました。サンニャンも大変だと思いますが宜しくお願いします。

| 藤原純一郎 | 2018/06/01 04:30 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://inotinowah.blog.fc2.com/tb.php/1192-062dd470

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT