FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「無菌」は、可能か?

今日は、ほぼ家に籠って、掃除三昧の日でした 

1513086568043.jpg

あ、洗濯物干してるけどね 
乾燥対策にもなるかなぁって ← 苦しい言い訳 

今日はやるぞ!って決めて、這いつくばって掃除したの。
トイレも綺麗に洗ってね、あー、スッキリ。

綺麗になったら、気持ち良いでしょう。
それは、猫だって同じ。
汚かったら、ストレスがたまる。
特に、多頭飼いはね、1に掃除、2に掃除です。

だけどね、この綺麗さは、明日の朝まで持たなくて、何だ?これって、なる訳よ 
で、明日も掃除・・・
エンドレスで、掃除、掃除、掃除~~~ 
頑張りますわ 

清潔にしとかないと、病気も蔓延しますからね。
冬場に心配なのは、風邪ですよね。
人と同じく、猫も同じです。

人の風邪の感染経路は、「空気感染、飛沫感染、接触感染」によるものです。
密閉された人混みの中が、一番ヤバイ。
予防のためのマスクと手洗い、これが一番大事。

猫風邪も同じです。
限られた空間の中での多頭飼育。
猫の数が多ければ多い程、猫密度が増しますから、
その中で、風邪っぴきの猫がいれば、悲しいかな順番にうつる。
風邪をひいた猫のクシャミや鼻水が、部屋中を舞い散ります。
猫は、マスクをしたり、手洗いも出来ません。

では、どうして防ぐか?
「無菌」状態にすれば、菌やウィルスからは守られる。
当たり前の話ですが・・・

どうすれば、無菌状態に出来るかを、先日、獣医さんとも話したのですが、
これは、不可能ではないかという結論に達しました 

誰とも交流せず、外にも一切出ず、消毒を徹底した一部屋で一生暮らすならば、おそらく風邪はひかない。
それが、出来るか?
出来ないですよね。
そんなつまらない人生は送りたくはない。

病院や、私達のような保護活動を行ってる場所は、常に菌やウィルスの危険にさらされているわけです。
いろいろな猫が出入りし、持ってる菌やウィルスは違うわけで、
又、そのお世話をする人間が、媒介になったりもする。

徹底的に消毒したつもりでも、菌やウィルスは0にはならない。
究極、家の中の、壁紙やカーテン、家具に至るまでもを、総入れ替えするしか、方法はないです。
毎回、家を建て直せば、可能かもしれない 
そんな事、不可能に近いですね。

いかに、菌やウィルスを、極限まで減らせるか?
日々の掃除しかないです。
そして、保護っ子達の栄養管理。
菌やウィルスに勝てる抵抗力のある体を作る事。
これに尽きるかもしれないですね。。。


1513086541214.jpg

「ひな」

1513086513927.jpg

1513086496963.jpg

「おこげ」

1513086483851.jpg

「春馬」


~~~幸せ便り~~~

1513087056523.jpg
1513087109926.jpg

せい君(保護時 生)
とっても可愛がってもらっています 
今でも、お手手チュウチュウやってるそうです。
幸せだなぁ~
里親様、ありがとうございます 


jyoutokai.png

気合入れて頑張るわよ!



応援ポチお願いします 


ランキングが上がれば、沢山の方の目にとまります。
保護っ子達の道が開けます。押して帰ってねー 
   ↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



里親募集(猫)ブログランキングへ

ランキングに参加しています。
皆様のポチが励みとなっております 
関連記事
スポンサーサイト



| 想い | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://inotinowah.blog.fc2.com/tb.php/1069-7c4e1372

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT