FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

増やさないため、殺処分を食い止めるためのTNR。

今度の土曜日予定のTNR。
捕獲予定数は、15~20匹。

俄然、やる気でございますよ!
が・・・お天気が・・・

雨だと、捕獲が出来ないのです 

今回はね、4ヵ所の現場を一斉にやります。
メンバー総出で、頑張ります。

野良猫を不妊手術することが、殺処分数を下げる事の一番の近道。
私達は、保健所に持ち込まれる手前で防ぎたいと考えています。

もちろん、飼主さんにも、飼い猫の不妊手術は必須です。
そのためには、各動物病院の獣医さんも、飼主さんに、啓発して欲しい。
血統書付きであろうが、なかろうが、繁殖を止める事が不幸を防げます。

猫の繁殖率を甘くみないでほしい。
不妊手術は、不自然ではありません。
餌をやってる人も、猫も、守る術であります。

生涯一度きりの不妊手術で、不幸が防げる。
又、不妊手術をすることにより、病気も防げます。

手術をする事が、可哀想という気持ちは解ります。
だけどね、不妊手術をしなかったために、どんどん増えていって、
地域で邪魔者扱いをされたり、
飼主の手に負えなくなって飼育放棄されたり、
最後の責任を取るのは、誰なのでしょうか?

声なき動物なのです。
せっかく生まれてきたのに、餓死させられたり、
保健所のガス室で、苦しんで最後を迎えなくてはいけなかったり・・・

そんなの、おかしい。。。
絶対に、おかしい 

人間なら、刑務所行きでしょう?
動物なら、いいの?
同じ命なのに・・・

「たかだか犬猫のために、アホちゃうか?」
よく、言われます。

「あんた、頭おかしいの?」
って、思ってる人も多いです。

だけど、声なき動物に代わって、声をあげないと、
いつまで経っても、たかだか犬猫の軽い命なのです。
小さな命を愛おしく、尊いと思わない限り、殺処分は無くならないのです。

守ってやるのは、この地球を支配する人間です。
小さな命、大切にしてやって欲しい。
お願いします。
私達のようなボランティアが、必要なくなる世の中が、一日も早く来てほしい。。。
心から、願います。




1505881739833.jpg
1505881755191.jpg
1505881759725.jpg

乳飲み子ちゃん、大きくなりました 
心無い人間に捨てられたのに、優しいミルクボランティアさんに甘える。

捨てるのも人間。
救うのも人間。
貴方は、どちらの人間になりたいですか?





応援ポチお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


里親募集(猫)ブログランキングへ


ランキングに参加しています。皆様のポチが励みとなりますので、よろしくお願いします

押していただけると、嬉しいです       

関連記事
スポンサーサイト



| TNR活動 | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://inotinowah.blog.fc2.com/tb.php/1006-6a303a0b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT