FC2ブログ

2019年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年05月

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

実は、もうひとつの多頭崩壊現場がありました。

9日、明け方に、舅は亡くなりました。

今日のブログは、昨日書きかけていたものです 


実は、2月から、別件の多頭崩壊に関わっていました。

1552048104813.jpg
1552048004075.jpg

犬も猫も、多数いました。
ご近所から苦情があり、どうにかしたいとのご相談でした。

当会は、猫が主流です。
1匹、2匹なら、ネットでの拡散で、何とかご縁に繋がるものの、
多数の犬の数。
無理だと思いました。

1550669052452.jpg
1550669046921.jpg
1550669004637.jpg
1550668990357.jpg
1550668985521.jpg

知り合いの犬ボランティア、Kさんを通じ、近隣の犬ボランティアさんに、
22匹の犬達を、レスキューして頂きました。

アニマルサークル様、K様、A様、キャバリアレスキュー様、
本当に、本当に、ありがとうございました。


酷い状態でした。
鎧兜のように固まった毛玉。
伸びきった爪。
吐きそうなくらいの悪臭。

何で?
どうして、こうなる?
家族である犬猫が、💩の上に座り、ガリガリに痩せ細っている。

狭い檻の中でずっと過ごし、一歩も外に出たことのない犬もいました。

1552046151466.jpg
レスキューしてもらい、初めて見る外の世界。
この子は、震えていました。

1552048462326.jpg
汚れた雑巾ではありませんよ。
キャバリアの足の写真です。
毛玉に💩が絡まり、爪は伸び放題。

1552048707537.jpg
キャバリアの爪は、まるでアンモナイトのようでした。

こういう不幸な子達をつくってはいけない。
いくら可愛いからといって、自分自身の力量以上の動物の飼育は、不可能でしかない。
動物の幸せを、人間が潰してはいけないです。


この現場から、引出した猫の頭数は、23匹でした。
大阪のボランティア団体「このこのあした」様に、11匹の猫を引き受けてもらいました。
心から感謝を致します。
ありがとうございました。

当会が引き受けた子達を紹介します。
既に、里親様が決定した他の子もいますので、今回の現場でまだ里親様が決まっていない子達です。

1554725753694.jpg
1554725481241.jpg
バーマン ♀
臆病ですが、食欲旺盛。

1554724723278.jpg
ノルウェージャン ♀

1554724713876.jpg
ノルウェージャン ♂

1554724704894.jpg
ペルシャMIX ♂

1554724700765.jpg
アメショーMIX ♂

どの子も、不妊手術・ワクチン接種・検便済みです。
エイズ・白血病検査は、陰性です。
ただ、粗悪なフードと、不潔な環境に居たせいで、腸内環境が悪いです。
今後は、整腸剤やサプリを用いて、健康状態を上げていきます。

昨年末から、何度も起こる多頭崩壊に、もうフラフラ状態ですが、
引き受けた子達を幸せにせねばなりません。

そこで、「ねこクラブたま」様にご無理を申し上げ、
次回の月ヶ岡譲渡会の別室にて、この子達のお見合い会を致します。

1553393949606.jpg

玄関先に案内を掲示しておきますので、是非とも、皆様の暖かいお気持ちにおすがりしたいと思います。
どうか、多数の方のご来場を、心からお待ちしております。



保護っ子「みかん、かぼす」の様子は、メンバー グレースママのブログを、ご覧くださいね  

野良猫のTNR病院はこちらへ→のら猫クリニック兵庫


応援ポチお願いします♪


ランキングが上がれば、沢山の方の目にとまります。
保護っ子達の道が開けます。押して帰ってねー 
   ↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



里親募集(猫)ブログランキングへ

ランキングに参加しています。
皆様のポチが励みとなっております 








| 兵庫県姫路市ブリーダー、犬猫多頭崩壊 | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「マリオ」の目は、良くなってるようです !(^^)!

今日は、急遽、保護っ子「マリオ」を目の病院へ連れて行きました。

1554547026403.jpg
縫っていた瞼の糸がほどけてしまいまして、慌てました 

1554547019466.jpg
当の「マリオ」は、至って余裕です 

1554547013395.jpg
体も、保護時から比べますと2倍近くになったかなぁ・・・

1554547006755.jpg
グレー色で、綺麗な模様をしています。

1554546994865.jpg
1554546989134.jpg
写真では見えにくいですが、
目は、だいぶ良くなってると、獣医さんからも言ってもらいました。

1554546981096.jpg
持って行ったオモチャで、コロコロと遊んでいます 
人見知りも無い、可愛い子です。

1554546972808.jpg
待合室で会ったラブリーな秋田犬「ししまる」君
うちの孫が、頭をナデナデしています。
「ししまる」君は、猫が大好きですって~

1554546960371.jpg
見てください!
この笑顔 
可愛いなぁー


~~~幸せ便り~~~

1554473574653.jpg
林さん(保護時 ジュエル)
お気に入りの場所で、日向ぼっこですって~ 


1554473562822.jpg
いつもお世話になってるU様が、送ってくださいました。
ありがとうございます。
大変助かります。


3/26 O様
3/27 K様
4/1 H様
より、お振込みがございました。
いつもありがとうございます。
心から感謝を致します。


次回の譲渡会です。

1553393949606.jpg

保護っ子「みかん、かぼす」の様子は、メンバー グレースママのブログを、ご覧くださいね  

野良猫のTNR病院はこちらへ→のら猫クリニック兵庫


応援ポチお願いします♪


ランキングが上がれば、沢山の方の目にとまります。
保護っ子達の道が開けます。押して帰ってねー 
   ↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



里親募集(猫)ブログランキングへ

ランキングに参加しています。
皆様のポチが励みとなっております 




| 保護猫「マリオ」 | 20:28 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

脳性麻痺が、進行してきた (T_T)

1554473595437.jpg

今年は、桜の開花が遅いですね。
この週末が、ちょうど見どころかもしれません。

舅は、もう、いつどうなるか解らない状態です。
歩けもしないのに、ベッドから転げ落ちたと、病院から電話があり、
今日も姑と孫を連れて、病院へ行って来ました。

これ以上痩せないだろうというくらい痩せてしまった舅。
手足は、冷たいです。
頭はしっかりしているから、苦しいだろうと思います。
もう何も食べられません。
点滴だけで命を繋いでいます。

家に帰りたいだろうなぁと思うけれど、自宅での介護は、命を縮める。
だけど、この状態で病院にいるのも、どうなのかなぁ・・・
明日は我が身です。
いろいろ考えさせられる毎日です。


保護っ子「一休」

1554126162841.jpg

原因不明の熱が出てから、一気に体調が悪くなりました。
常に体が震えているし、バランスが取れなくなりました。
毛は、バサバサになり、ずっと、寝たきりの状態です。

1554473588058.jpg

何か手立てはないかと、再び、病院へ行きました。
小脳に問題がある「一休」には、麻酔をかけての治療はできません。
獣医師の見立ては、脳障害が進行しているのだそう 
できる治療は、ステロイド投与のみ。
二週間持続する注射を打ってもらいました。

打った当日は、元気だった頃のように、動き回る事も出来ましたが、
二日目からは、調子はイマイチ。

でもね、食欲はあります。
食べ物を見たら、目がキラキラ輝く。
生きたい!って、思ってるのです。

1554473545758.jpg
1554473555036.jpg
今日の「一休」ちゃんです。

体重は、少し減ってしまいました。
しんどいのだろうなぁ 
5月で、1歳を迎えます。
先天的な脳障害を持った子が、ここまで生きれた事が奇跡だとも言われましたが、
タクママは、諦めたくはありません。

1554473536368.jpg
孫と一緒に寝る「一休」

まだまだ一緒に生きていこう!
可愛い、可愛い「一休」ちゃんですから・・・



次回の譲渡会です。

1553393949606.jpg

保護っ子「みかん、かぼす」の様子は、メンバー グレースママのブログを、ご覧くださいね  

野良猫のTNR病院はこちらへ→のら猫クリニック兵庫


応援ポチお願いします♪


ランキングが上がれば、沢山の方の目にとまります。
保護っ子達の道が開けます。押して帰ってねー 
   ↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



里親募集(猫)ブログランキングへ

ランキングに参加しています。
皆様のポチが励みとなっております 




| 保護猫「一休」 | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

野良母猫が連れている乳飲子猫は、絶対に触らないでください!

新しい元号が発表されましたね。
昨日、タクママも、孫と一緒にTVを見ていました。

「令和」
聞き慣れない言葉でしたが、美しい響きですね 
天災が沢山あった「平成」と違って、幸せな毎日であれば良いですね。

舅は、腹水が溜まり、体がむくんできました。
最期の時が近づきつつあるようです。
「畳で死ねない」と、よく言いますが、病院で最期を迎える人が9割だそうです。

姑に、
「最期が見えているなら、家に連れて帰って来てやったらどう?」
と、言いましたが、
「家での介護は無理。私が寝られない。」
と、言いますので、
やっぱり病院での最期しかないようです。
女は強いなと、思った瞬間でした。


ぼちぼち乳飲子が生まれる時期がやって来ました。
今日入った相談事。

「餌をやってる野良猫が、三日前に子猫を産んだから、引き取って欲しい」
というものでしたが・・・
お断りしました。

人間がどんなに頑張っても、母猫に勝る育児はありません。
タクママはそう思っています。
なので、
「全ての子猫を救いたいなら、母猫ごと家に入れて、子育てをさせてやって欲しい」
と、申し上げました。

しばらくして、又電話があり、
「母猫が、子猫を連れて行ってしまった」
と。。。

野良母猫は、ずっと同じ場所で子育てはしません。
安全な場所を求めて、子猫と共に移動します。
母猫は、子猫を一匹ずつ、口にくわえて、新しい場所に移動します。
移動している最中、子猫だけが取り残されている訳なので、
そんな場面を見つけても、しばらくは見守っていて欲しいのです。

決して早まって、捨て猫だとは思わないで欲しいです。
母猫は、人間の匂いがついた乳飲み子を、育児放棄する場合があります。
そんな事にならないよう、子猫がいても、決して触らず、しばらくは見守る事です。
母猫は、そう遠くない場所を、新たな育児場所に選んでいますから、30分もしない間に戻って来ます。

話が横にそれましたが、今回の相談も、
「あぁ、母猫は、危険を察して、子猫を移動させたのだな」
と、思いました。
「それならば、母猫に餌さえ与えていれば、又必ず子猫を連れてきますから、
その時に、子猫を保護して里親様を見つけましょう。
母猫も、捕獲して、避妊手術をやりましょう」
と、申し上げました。

しばらくして、又電話がありまして・・・
「娘(成人)が、一匹の乳飲子を部屋に連れて入っていた。
今から、外に戻しても良いか?」
という内容でした。

は?
何で?
目も開いてない乳飲み子を、単に可愛いからと、部屋に入れたの?
生きたオモチャじゃないですよ?
突然親兄弟と離された子猫の気持ち、解りますか?
どれだけ不安だったか、ひもじかったか、解りますか?

小さな子猫は、体温調節もできません。
親と居るから、兄弟と丸まってるから、安心して眠れるのです。
生後三日の、目も開いてない乳飲み子が、一匹で生きていけるはずはない。

いくら知識が無かったとはいえ、成人した人間のすることではないです。
人間の赤ちゃんだって、同じこと。
何で、そんな事が解らない?

「もう外へは戻さず、保温して、3時間おきに猫用ミルクを与え、育ててください」
と、言いました。
この寒空に放置すれば、一瞬で乳飲子の命は尽きる。

私は、何回も何回も、ここに書いているけれど、
金魚だって、亀だって、もちろん犬も猫も、何かの生物を飼おうと思ったら、
知識をもって飼育して欲しい。
ネット社会の現代では、調べたら直ぐに情報を得る事が出来ます。
ネット環境にないなら、本屋に走って、飼育本を買えばいい。

命を育むということは、そう言う事です。
その命に向き合い、最上のお世話をする。
それが出来なければ、命に関わってはいけません。


1554126162841.jpg
「一休」
お母ちゃんは、「一休」とずっと一緒に居たいよ 



次回の譲渡会です。

1553393949606.jpg

保護っ子「みかん、かぼす」の様子は、メンバー グレースママのブログを、ご覧くださいね  

野良猫のTNR病院はこちらへ→のら猫クリニック兵庫


応援ポチお願いします♪


ランキングが上がれば、沢山の方の目にとまります。
保護っ子達の道が開けます。押して帰ってねー 
   ↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



里親募集(猫)ブログランキングへ

ランキングに参加しています。
皆様のポチが励みとなっております 






| 想い | 20:28 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |