| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

骨折猫「さんまちゃん」検診へ行ってきました。

今日は、メンバーで忘年会でした 

今年の反省や、これからの目標や課題を話し合いました。
もちろん、山ほど食べながら~ 

しかし、写真が1枚も無いのは、何故???
せっかくの美男美女が揃ったのに、お見せできなくて残念でございます 


土曜日に、K君が、「さんまちゃん」を病院へ連れて行ってくれました。

1480853166566.jpg

まだ、プレートを取るまではいかないようです 

1480853147023.jpg

さんまちゃんと、小麦。
小麦も、まだ里親様が決まっておりません。
性格すこぶる良しの大人しい女子です。
避妊手術まで、全て終わっています。
小麦に、良いご縁を頂けないでしょうか?


1480852679860.jpg

信長君。
甘々の可愛い坊ちゃんです 
絶賛、里親様募集中です。


幸せ便り~~~ 

1480852767837.jpg

1480852772719.jpg

里親様、可愛がって頂き、ありがとうございます。


ご寄付を頂いております。
お礼が遅くなりまして、申し訳ございません。

11/7 柚子ちゃんの里親様 O様より
11/21 O様のお兄様より
11/25 H様より
11/26 K様より
11/29 I様より

ありがとうございました。
心より、感謝を致します。




応援ポチ、プリーズ 

ランキングが上がれば、沢山の方の目にとまります。
保護っ子達の道が開けます。どうかお願いします 
   ↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



里親募集(猫)ブログランキングへ


ランキングに参加しています。
皆様のポチが励みとなりますので、よろしくお願いします




スポンサーサイト

| 保護猫「さんまちゃん」 | 21:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の骨折猫「さんまちゃん」

今日も、MAX走ったタクママです 

往復400km、今日も、タクママの車ちゃんは、可哀想 (笑)

お届けに行ってましたよ~ 

お年寄りのタクママは、今日は疲れてしまったので・・・
お届けの記事は、明日、書くね~ 


1478355127740.jpg

今日の、骨折猫「さんまちゃん」
おしゃべりだから、「さんまちゃん」だって~ 

性格、ダントツに良い子ですよ。
野良猫さんの子だとは思わないくらいの甘えん坊 

ゲージから出たいって、鳴くんだけどね、今は絶対安静だから、我慢、我慢。
K君が、しっかりみてくれています。

さんまちゃん、次の検診まで、我慢の子でいようね 


ご寄付を頂いております。

1478355158088.jpg

ひなちゃん(保護時 おかあちゃん)の里親様より、骨折猫にと、頂きました。
ありがとうございます 

次の手術も控えておりますので、本当に助かりました。
いつも、助けて頂き、感謝しかございません。
嬉しかったです 


フリマ物資を頂きました。

1478355176729.jpg

何と、北海道から!
しかも、高校生のお嬢さんから・・・ 

「私はまだ高校生だから、動物を助けることはできません。
でも、フリマ物資を送ることで、少しでも役に立てたらと思い、送らせてもらいます。
頑張ってください。」

と、メッセージが添えてありました。

おばちゃん達、泣いたよ 
嬉しくって、泣いた。。。

貴方のお気持ち、しっかり受け止めて、おばちゃん達、又頑張るから!
ありがとうございました。
嬉しかったです 





保護ニャンズが、幸せゲッツできますように、お帰りの際はぜひ、応援ポチお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


里親募集(猫)ブログランキングへ


ランキングに参加しています。皆様のポチが励みとなりますので、よろしくお願いします

押していただけると、嬉しいです       


| 保護猫「さんまちゃん」 | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

骨折した子猫、退院してきました。

ゴミステーションの金網に挟まれ、骨折した子猫

昨日、医療センターで、手術を受け、今日、迎えに行ってきました。

1478267683991.jpg

右前脚の痛々しい傷跡 

1478267617804.jpg

今回の手術は、プレート法で行われました。

1478267626520.jpg

1478267700636.jpg

こちらの写真を見て頂ければ、どれくらい腫れているか解りますね 

骨折の手術法は、いくつかありますが、
髄内ピン法に比べて、プレート法は、傷口が大きいです。

センター長からの説明は、髄内ピン法では対処できない骨折だったそうです 

プレートを取るための手術が、又、必要ということ。
可哀想に・・・

人間なら、のた打ち回るくらい痛いはずです。
猫って、我慢強いなぁと、実感します。

1478267605605.jpg

ご飯も良く食べ、排泄もしっかりできています。
良かった。。。

野良猫の子だとは思えない、とても甘えん坊の男の子です。

エイズ・白血病 陰性でした。
検便も、何も出ませんでした。

一日も早く良くなって、しっかりと、4本足で歩けますように・・・





保護ニャンズが、幸せゲッツできますように、お帰りの際はぜひ、応援ポチお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


里親募集(猫)ブログランキングへ


ランキングに参加しています。皆様のポチが励みとなりますので、よろしくお願いします

押していただけると、嬉しいです       






| 保護猫「さんまちゃん」 | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゴミステーションの金網に挟まれ、骨折した子猫

今日の夕方、タクママの携帯に、従姉妹から電話がありました。

ゴミステーションの金網に前足を挟まれ泣き叫んでいる子猫がいると・・・

ひとまず、従姉妹が保護し、病院へ走りました。

1477910432464.jpg

まだ2ヶ月半くらいのキジ白の坊ちゃんです。
健気に痛みに耐えています 


1477910407598.jpg

診察までの間、素人目ながらみてみると、
右前足の尺骨あたりが異常にふくれて腫れています。
熱もあるようです。


1477910396148.jpg

レントゲンを撮りました。
まわりの景色が反射して、上手に写真を撮れていませんが、
尺骨のほぼ真ん中あたりから、ポッキリと折れています。
不幸中の幸いは、皮膚を突き破り骨が出てしまわなかったことと、粉々に骨が折れていなかったこと 
医療センターにて、11/3に手術となりました。


1477910420446.jpg

右足が、ブラブラで、普通に肉球を地面につけることはできません。
いつも内側を向いてしまうのです。
保護に至らなければ、この子は、ゴミステーションに挟まったまま死に至るか、
逃げ出せたとしても、この寒空の中、折れた足を引きずり、彷徨うしかなかった。
引きずり続けた足の皮膚は破れ、感染を起こし、最終は「死」が待っていたと思います。

救えて良かった。
本当に良かった。。。

今は、まだ絶対安静で、11/3に手術です。
どうか、皆様、この子が元気になり、元通りに歩けるようになりますように、祈ってやってください 




保護ニャンズが、幸せゲッツできますように、お帰りの際はぜひ、応援ポチお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


里親募集(猫)ブログランキングへ


ランキングに参加しています。皆様のポチが励みとなりますので、よろしくお願いします

押していただけると、嬉しいです       



| 保護猫「さんまちゃん」 | 20:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |