FC2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

怒涛の一週間だった (+_+)

熊本で、大雨が降り、被害が多数でてるとニュースで見ました。
どうか、被害が拡大しませんように。
皆様がご無事でありますように・・・

忙しい一週間でした。

DSC_0133.jpg
暑い中、グレースママと捕獲に出向き、6匹の猫を不妊手術に出しました。
本当は、8匹だったのだけど、2匹が既に子猫を生んでしまったとの事で、6匹。
6匹中、2匹も、妊娠中でした。
可哀想でしたが、堕胎となりました。

この現場で、あと不妊手術をしないといけないのは、成猫2匹と、子猫15匹ほど。
今回の不妊手術よりも、数が多い 
恐ろしいことです。

毎回申し上げますが・・・
「何で、最初の一匹に避妊手術をしなかったのか?」

この答えは、いつも・・・
「知らなかった」
です。

猫の繁殖の凄さと、堕胎が可哀想という一時の気持ち。
相乗効果で、あっという間に、何倍にも頭数が膨れ上がる。
でもね、不思議な事に、
それだけの年数をかけて繁殖を繰り返し、子猫は生まれていたのに、
生き残っている頭数は、驚くほど少ない場合が多いです。

その結果が示すものは、恐ろしい想像しかできません。
餌が足りてない現場は、生まれた子猫は、餌になります。
病気が蔓延している現場は、ことごとく死んでいく。
又、心無い人間の手によって、川に流されるか、土に埋められるか、捨てられる。

これが、今の日本の現状。
堕胎が可哀想だと言う人も、生まれて死ぬ子猫は、自然死と認める。
おかしいでしょう?
人間が十分な管理ができる満ち足りた生活の中に居れば、生まれた子猫はほぼ死なない。
確かに、生まれながら虚弱の子猫もいますが、
人間が、手を貸すことによって、生き延びられる子猫もいます。
そういう事をすっとばして、生ますことだけして、後は野となれ山となれですか?

ちゃんと、面倒がみれないなら、絶対に不妊手術はしないといけない。
頭数が増える事に、餌代だけではなく、医療費だって、頭数分要りますよ!
「可哀想だから、餌だけやる」
それは、もっと可哀想な結果を生んでいます。
餌をやるなら、同時に不妊手術してください!
結果的に、餌をやってる貴方自身を救う事でもあります。


~~~ご寄付を頂きました~~~

DSC_0139.jpg
お名前が御座いませんでした。
沢山のフードをありがとうございます。

DSC_0138.jpg
I様より。
ありがとうございました。
助かります。

DSC_0137.jpg
1593590073746.jpeg
幸ちゃん・華ちゃんの里親様より。
いつも、いつも、ありがとうございます。


~~~幸せ便り~~~

1593865654861.jpg
保護時 こぐみ

1593774556413.jpg
1593774546196.jpg
保護時 トト・たら・たま

1593262407356.jpg
助 レイ
まお レア
保護時 助・マオ

空
保護時 ライト

ポノ
保護時 ポノ


野良猫のTNR病院はこちらへ→のら猫クリニック兵庫

ピュリナワンのご購入は、こちらから→ネコダスケ アンバサダー
      ※ どなた様でも購入できます。



応援ポチお願いします♪


ランキングが上がれば、沢山の方の目にとまります。
保護っ子達の道が開けます。押して帰ってねー 
   ↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



里親募集(猫)ブログランキングへ

ランキングに参加しています。
皆様のポチが励みとなっております 




スポンサーサイト



| TNR活動 | 21:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日曜日は、早朝からの捕獲だったの。でも撃沈だったの(._.)

暑くなりました 
昼間に、畑に出てると、汗がダラダラ~
けど、痩せない。。。
なぜ???(笑)

24日の日曜日、午前6時に家を出て、捕獲にGO!!!

DSC_4423.jpg

早朝から、餌を食べに来るというので、頑張って行ったのですが・・・
猫の影も見えず・・・
空振りでした 

子猫を4匹連れた母猫。
賢いのでしょうね。
いつもと違う雰囲気に、これは怪しいと思ったのかもしれません。
依頼主さんに、捕獲機を貸し出し、週末の捕獲に頑張ってもらいます。


6月7日、加古川にて、譲渡会が行われます。

1590321704429.jpg

当会の保護っ子も、沢山参加を致します。
屋根のある中庭にての譲渡会です。
母親の異変がない限り、タクママも参加します。
お久しぶりに、皆様にお会いしたいです 


~~~ご寄付を頂きました~~~

DSC_4433.jpg
里親様、O様より。
いつもありがとうございます。

DSC_4431.jpg
里親様、H様より。
いつもありがとうございます。

長くお付き合いさせて頂くこと、本当に嬉しいです。



1589796100725.jpg
保護っ子「みーこ」ちゃん。
この子も、里親様を募集しております。
※「みーこ」ちゃんの年齢を考慮し、70歳までの里親様を募集しております。



保護っ子「ブラン」の様子は、グレースままのブログを、ご覧くださいね。

🌸 里親様、絶賛、募集中です!!!

野良猫のTNR病院はこちらへ→のら猫クリニック兵庫

ピュリナワンのご購入は、こちらから→ネコダスケ アンバサダー
      ※ どなた様でも購入できます。



応援ポチお願いします♪


ランキングが上がれば、沢山の方の目にとまります。
保護っ子達の道が開けます。押して帰ってねー 
   ↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



里親募集(猫)ブログランキングへ

ランキングに参加しています。
皆様のポチが励みとなっております 











| TNR活動 | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

しんどい捕獲 (-_-メ)

今日は、お昼過ぎから、グレースママと捕獲に出向きました。

昼間から猫達が居ると聞いていたのに、猫の影すら見えない 

とりあえず、捕獲機をかけ待機。
待つこと、数時間、少しずつ猫が姿を見せ始めました。

1586002357115.jpg

この場所には、数名の餌やりさんがいます。
当会に相談された方は、直接の餌やりさんではなく、この場所の野良猫を心配されたご近所さん。

DSC_4214.jpg

餌場は、二か所に分かれ、その間には4車線の大きな道路があります。
猫達は、その危険な道路を渡り、餌を貰いに行くわけです。
当然、車にひかれて命を落とす猫もいれば、
近くの用水路に、子猫が落ちて、命を落とすそうです。

その負の連鎖を止めたいと、ご近所さんは、当会にご相談されました。

1586002353849.jpg

この猫は、まだ1歳にも満たないメスですが、既に妊娠しています。
悲しいかな、この時期のメス猫は、ほぼ妊娠中か、出産後です。

それでも繁殖を止めないと、増え続ける猫は、疎まれてしまいます。
猫の不妊手術を徹底する事が、殺処分0に繋がり、不幸な命を減らす事になるのです。

が・・・しかし・・・
自分勝手な人間の多いこと。
悲しくなります。

今回の現場も、そんな現場でした。
ホームレスのような残飯を抱えた餌やりのおじさん。
手術に断固反対し、捕獲している場所で、残飯をまき散らし始めました。

猫のための手術なんだと話をしても、
「猫を封じ込めようとしている」
と、訳の解らない事を言います。

「封じ込める」
意味が解らない。
私たちは、その場所に暮らす野良猫達が、繁殖することなく、一代限りの命を長らえるために、TNRをやっています。

野良猫も、1匹でウロウロしていても、さほど気にも留めませんが、
数匹が固まっていたら、ギョッとします。

ゴミだって、塵一つない場所に捨てるのは、ちょっと勇気がいりますが、
多くのゴミが散乱してる場所なら、躊躇なく、ゴミを捨てれるのです。

人間の心理ってそんなものです。

野良猫が多くいるから、捨て猫もされる。
そんな現場を沢山見てきました。
増やしてはいけないのです。

ただ単に、餌をやる事を楽しみにしている傲慢な人間の尻拭きをするのは、増えた野良猫だと知って欲しいと思います。
子猫が見たいからとか、
手術は可哀想とか、
無責任な考えの人間が犯した罪は、いったい誰がとるのか?

餌をやる事を否定はしません。
けど、繁殖を止める事を同時進行しない餌やりは、断固反対です。
何度も言います!
繁殖させて、困るのは、猫なのです。
繁殖させた人間が、最後まで責任を持つなら、タクママは何も言いません。
そんなに可愛がってるなら、どうぞ、家に連れて帰ってやってください。
家の中で、暑さ寒さも感じさせず、沢山食べさせて、ひもじい思いをさせないでやって欲しい。
命が尽きる最後まで、可愛がってやってください。
それが、責任というものです。

野良猫に、自分の趣味で餌をやって、
増えようが、
生まれた子猫が死のうが、
事故で亡くなろうが、
そんな事は知らないというのは、とんでもない間違いを犯してる。

結局、野良猫が数十匹いるであろうという現場で、捕獲できた猫は、たったの4匹。
焼け石に水のような気がします 

どうしたら、解ってもらえるのかな?
私達は、ただただ不幸な猫を増やしたくないだけです。

9時間を費やした捕獲でした。
今日は、精神的に、しんどい、しんどい、捕獲でした 

まだまだ・・・だな、日本の動物愛護 



保護っ子「ブラン」の様子は、グレースままのブログを、ご覧くださいね。

🌸 里親様、絶賛、募集中です!!!

野良猫のTNR病院はこちらへ→のら猫クリニック兵庫

ピュリナワンのご購入は、こちらから→ネコダスケ アンバサダー
      ※ どなた様でも購入できます。



応援ポチお願いします♪


ランキングが上がれば、沢山の方の目にとまります。
保護っ子達の道が開けます。押して帰ってねー 
   ↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



里親募集(猫)ブログランキングへ

ランキングに参加しています。
皆様のポチが励みとなっております 








| TNR活動 | 21:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

実は、もう一件の相談事がありました。

昨日の捕獲と、同時進行になってた案件がありました。

メンバーSさんの元に入った相談。

高齢で、市営住宅暮らしの老人。
昔建った市営住宅は、ほぼ、ペット不可です。
が、ペット不可の規約を破る人が多すぎる。
「みんな、飼ってる」
その言い訳で、犬猫を飼う。

今回のご相談者も、もれなく、このパターン。
痴呆が入っておられるので、どれが真実が解りませんが、
写真が物語ってる。。。

1584272026053.jpeg
1584277189848.jpeg
1584277204051.jpeg
1584277212317.jpeg
1584277218478.jpeg
1584277231752.jpeg

ゴミ屋敷でなかったのが、幸いです 

最初は、1匹だったのでしょう。
不妊手術をしないから、頭数は、どんどん増える。

そこで、この飼い主がとった方法は・・・
生まれたばかりの子猫を・・・

生きたまま、土に埋める
生きたまま、水につけ、溺死をさせる

悪魔のような行為を、この人は、当たり前のようにやっていました。

止めなければ、いけません。
こんな殺生を、繰り返してはならない。

7匹の猫達に、不妊手術を受けさせました。

1584271992364.jpg
この子は、何度も、何度も、
産んでは殺されることを繰り返させられ、
子宮蓄膿症になりながら、妊娠していて、堕胎となりました。

1584272037218.jpg
この子は、発情中。
堕胎じゃなくて、良かった。

とりあえず、この家の繁殖は止める事ができました。
ですが、高齢の痴呆老人です。
たとえ1匹でも、里親様に繋げていきたいと思います。




保護っ子「ブラン」の様子は、グレースままのブログを、ご覧くださいね。

🌸 里親様、絶賛、募集中です!!!

野良猫のTNR病院はこちらへ→のら猫クリニック兵庫

ピュリナワンのご購入は、こちらから→ネコダスケ アンバサダー
      ※ どなた様でも購入できます。



応援ポチお願いします♪


ランキングが上がれば、沢山の方の目にとまります。
保護っ子達の道が開けます。押して帰ってねー 
   ↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



里親募集(猫)ブログランキングへ

ランキングに参加しています。
皆様のポチが励みとなっております 






| TNR活動 | 18:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日は、絶好調の捕獲だった。

早朝8時からの捕獲なんて、初めてかもしれない 

昨夜から、捕獲機や備品を、車に積み込んで用意万端。
仕事に行くのと同じ時間に家を出ました。

お腹が空いた猫達は、既に、現場に集合~

グレースママと二人で、あれよあれよという間に、5匹捕獲。

DSC_4096.jpg

今日中に避妊手術をして欲しい猫がいたので、
グレースママに、先に病院へ搬送してもらいました。

タクママは、一人残って、残りの猫を捕獲。

DSC_4094.jpg

第二便で、5匹の猫が、病院へと搬送されました。

ここは、メス猫が多くて、オス猫のハーレム状態でした。
毎年、毎年、生まれてくる子猫を、止める事ができました。

依頼者様は、猫に優しいお方ですが、繁殖を止めないと、お先は真っ暗 
子猫だけを引き上げていても、何の解決もありません。
母猫を、避妊手術しないと、御自身の崩壊を招きます。

全頭、捕獲でき、全て不妊手術が完了しました。
本当に、良かった!


保護っ子「ブラン」の様子は、グレースままのブログを、ご覧くださいね。

🌸 里親様、絶賛、募集中です!!!

野良猫のTNR病院はこちらへ→のら猫クリニック兵庫

ピュリナワンのご購入は、こちらから→ネコダスケ アンバサダー
      ※ どなた様でも購入できます。



応援ポチお願いします♪


ランキングが上がれば、沢山の方の目にとまります。
保護っ子達の道が開けます。押して帰ってねー 
   ↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



里親募集(猫)ブログランキングへ

ランキングに参加しています。
皆様のポチが励みとなっております 





| TNR活動 | 22:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT