| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

※拡散希望 兵庫県赤穂市本水尾町4付近にて、迷い猫を保護しています。

昨夜遅く、タクママは、
知り合いから回ってきたフェイスブックの迷い猫の記事に気がつきました。

1526212150148.jpg

人見知りしない誰にでも触れる猫がいると・・・
その猫は、5/11から、兵庫県赤穂市本水尾町4付近に、突然現れたそうです。

見てしまった。
これから大雨の予報が出ています。
こんな人馴れした猫を、外にほっておくことは、タクママには出来ない。

「直ぐに保護して」と、連絡を入れ、赤穂へ走りました。
知り合いは、キャリーケースに、確保してくれていました。

1526212168727.jpg

去勢済のシャムMIXです。
1歳から3歳くらいまでの、まだ若い成猫です。
肉球は、まだ柔らかく、痩せてもいないことから、
脱走したのか、捨てられたのかは解りませんが、
外に出て、そう長い日時は経っていないと感じました。
尻尾は、短いです。
目は、薄いブルーです。

お心当たりのある方は、下記のメールにご連絡ください。

inotinowa_h@yahoo.co.jp

警察署には、届け出済です。
愛護センターには、明日、電話してみます。


飼主さん、探してやってください。
貴方の大切な家族は、貴方のお迎えを待っています。

1526212276230.jpg

とても可愛い子です。
どうぞ、よろしくお願い致します。



保護っ子「ひな」の様子は、メンバー グレースママのブログを、ご覧くださいね  

頑張ってねの応援お願いします♪


ランキングが上がれば、沢山の方の目にとまります。
保護っ子達の道が開けます。押して帰ってねー 
   ↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



里親募集(猫)ブログランキングへ

ランキングに参加しています。
皆様のポチが励みとなっております 



スポンサーサイト

| お願い | 22:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猫の乳飲み子を保護する前に、確認する事柄は?

タクママ、昨日の朝から、喉が滅茶苦茶痛くて、熱が出まして・・・
一日、寝てました 
インフルだったら、フリマに行けないとビビリましたが、もう大丈夫 
すっかり回復しましたぞ!


今日は、一昨日の乳飲み子保護の件で、思うところがありましたので、記事にします。

ある日、貴方が、猫の乳飲み子に遭遇してしまった時・・・
人為的に段ボールに入れられ、明らかに遺棄だと思われる場合を除き、
咄嗟に「捨てられたのだ」と思わず、しばらく観察してもらいたいのです。
観察時は、決して、触ったりしないようにしてください。
人間の匂いがついてしまったら、母猫は育児を放棄するかもしれません。

母猫は、子猫を育てる場所を、点々と移動します。
人間と違い、手足や道具を使えない猫は、
子猫を1匹ずつ、口でくわえて、次の場所に移動します。
移動中の間、乳飲み子達は、母猫が居ない不安を感じながら、その場所で潜んでいます。
母猫は、時間をかけ、自分の口と足で、1匹ずつ運んでいきます。

貴方が乳飲み子を見つけたその時、母猫が子猫を移動中なのかもしれません。
体も綺麗で、健康面に不安も感じられないと見えるなら、しばらくは要観察です。
1時間もしない間に、母猫は、子猫を迎えに来ます。

長く放置されている乳飲み子は、空腹により泣き叫んでいたり、
体に傷があったり、低体温でグッタリしていたりします。
そんな場合は、即保護し、病院へ搬送して欲しいです。

人間の子供は、人間しか育てられないように、猫の育児も、母猫に勝るものはありません。
子猫の排泄物を舐めて綺麗に出来るのは、母猫でしかありません。
決して、早まった判断で、母猫から子猫を引き離さないで欲しいのです。
母乳を飲んでいる子猫は、母猫の母乳からもらった抗体で一定期間は病気から守られます。
母猫が一生懸命育てている乳飲み子は、汚れもなくピカピカです。
どうか、早まらず、しっかりと観察し、どうするべきか判断をしてください。

明らかに遺棄であると認められた場合・・・

◎へその緒がついているか? ← 約1週間で、へその緒は取れます。
◎目が開いているか? ← 約1週間から10日前後で、瞼が開きます。
◎歯が生えているか? ← 約2、3週間から歯が生えてきます。この時の体重は、300gくらいです。1mmくらい歯が生えていれば、離乳食を開始出できます。
◎耳の位置 ← 不思議ですが、成長と共に、耳の位置が頭部の真横から上へと、上がっていきます。
◎目の色 ← 生後1ヶ月半くらいまでは、「キトンブルー」と呼ばれる濃紺の目の色をしています。その後、遺伝子によって、黄色・ブルー・グリーン等に変化していきます。日本猫MIXに多いのは、薄い黄色です。

このような体の特徴で、だいたい生後何日目くらいかと、判断することができます。

乳飲み子猫に、牛乳は与えないでください。
猫は乳糖を分解する酵素(ラクターゼ)の分泌が少なく、牛乳を飲むと下痢をする場合があります。
乳飲み子猫にとって、下痢は、命取りにもなりかねません。
猫には、猫専用のミルクを与えてください。

3360_1.jpg

当会では、↑のミルクを与えています。
牛乳の数十倍高いですが、幼少期の食べ物で一生の健康体が決まる場合もあるのです。
何を育てるにしても、正しい知識を持って、対応してもらいたいです。
植物だって、単に水だけやっていれば良いというものでもありません。


さて、「翔平」君は、預かりさんのOさんのお宅で、スクスク成長しています。

1525158372099.jpg
1525158377106.jpg
1525158392431.jpg

経験と知識が、健やかな成長に繋がります。
ですが、それを持ってしても、子猫の体調は、朝夕変わります。
大変な育児です。
Oさん、ありがとうございます。


~~~ご寄付を頂いております~~~
4/26 I様より
4/27 H様より
4/30 K様より
5/1 O様(柚子ちゃんの里親様)より
5/1 K様(こまりちゃんの里親様)より

4/29 第3回「ふぁみりーにゃんガーデン」 募金箱 2100円
4/29 フリマ売り上げ 4700円
4/29 「木曜日のマルシェ」 4月分フリマ売り上げ 16180円

いつも本当にありがとうございます。
心から感謝を致します。




保護っ子「ひな」の様子は、メンバー グレースママのブログを、ご覧くださいね  

頑張ってねの応援お願いします♪


ランキングが上がれば、沢山の方の目にとまります。
保護っ子達の道が開けます。押して帰ってねー 
   ↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



里親募集(猫)ブログランキングへ

ランキングに参加しています。
皆様のポチが励みとなっております 






| お願い | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

神戸市40匹多頭崩壊より、2匹の猫を引き受けます。

いつも仲良くしている仲間から、連絡がきました。
    ↓
神戸市40匹多頭崩壊

これから始まる子猫シーズンのため、収容中の成猫が殺処分になるそうです 
殺処分なんて、あまりに悲しい。

当会も、2匹の成猫を引き受けることにしました。
たった2匹で申訳ないですが、シェルターを持たない当会ではギリギリの頭数です。

この記事をご覧になってる皆様にお願いです。
預かり様ではなく、里親様、もしくは保護主として、この猫達を助けては頂けませんか?
カウントダウンが始まっています。
どうか、皆様、助けてやって欲しい!
命を繋いでやってください。
お願い致します。


チーム命の輪 4月の予定

3/31  一斉TNR 姫路にて15匹の野良猫を捕獲する予定です。
4/15  月ヶ岡 譲渡会参加
4/22  セレクトホーム 譲渡会

1521070629136.jpg

当会主催です。

4/29  「ふぁみりーにゃんガーデン」 開催
※ 4/25開催は、間違っておりました 


28235757_928775353958156_985675291_n.jpg

3/29、4/5、4/12、4/19、4/26 開催致します。

皆様、よろしくお願い致します 




保護っ子「ひな」の様子は、メンバー グレースママのブログを、ご覧くださいね  

頑張ってねの応援お願いします♪


ランキングが上がれば、沢山の方の目にとまります。
保護っ子達の道が開けます。押して帰ってねー 
   ↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



里親募集(猫)ブログランキングへ

ランキングに参加しています。
皆様のポチが励みとなっております 







| お願い | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

※拡散希望! 兵庫県神戸市にて、多頭崩壊、皆様のお力をお貸しください。

年末も押し迫ったこの時期に、飼主放棄の飼い猫が、センターに多数持ち込まれました 
全て、飼い猫で、不妊手術を怠ったため、増えに増え、どうしようもなくなったのが理由です。

最初の1匹に、不妊手術さえしていれば、こんな結果は無かったのです。
何故、不妊手術をしないのですか?
増えて、手に負えなくなってからでは遅い!

手に負えなくなったら、殺処分ですか?
一時は、可愛いと思った家族ではないのですか?
小さな命を守ってやられるのは、人間だけなのです。
それなのに・・・
飼主、人間として最低です!
飼主は、のうのうと新年を迎え、猫は殺す。
許せないです。

どうか、皆様、下記のブログをご覧になって、たとえ1匹でも、助けてやってはもらえませんでしょうか?
   ↓
伊川谷猫クラブ

※ お問い合わせは、上記のブログへお願い致します。

当会が、実際に関わっている案件ではありませんが、いつも助けあいながら活動している仲間です。

どうか、皆様、お力をお貸し願いませんか?
身勝手な人間に捨てられた命です。
助けてやってはもらえませんか?
正月明けに、続々と、持ち込まれます。
よろしくお願い致します 





頑張ってねの応援お願いします♪


ランキングが上がれば、沢山の方の目にとまります。
保護っ子達の道が開けます。押して帰ってねー 
   ↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



里親募集(猫)ブログランキングへ

ランキングに参加しています。
皆様のポチが励みとなっております 





| お願い | 08:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

捕獲や保護の依頼について。

こういう活動をしておりますと、様々な御相談事が入ります。

何度も、何度も、書いておりますが・・・
    ↓
他人に丸投げする事は、愛護活動ではない

TOP記事にも、書いています。
「丸投げの案件はお断りします」と・・・


まだまだご理解頂けていないようなので、しつこく書かせて頂きます 

そもそも、この世知辛い世の中に、
「どこそこに、こんな野良猫がいます。保護してください」
「家の猫が子猫を産んだから、引き取ってください」
って、言われて、
「OK牧場~」 ← 古っ 
って、ガソリンたいて、交通費使って、保護して、病院連れて行って・・・
満面の笑顔で、何から何まで、時間も体力も資金も、全部自腹でやってくれる。
そんな神様みたいなお方は、無いに等しいのじゃないですか?
この世の中、赤の他人に何かを依頼して、無報酬じゃ無いのは、世の常でしょう?
便利屋さん使っても、時給いくらかは支払う訳です。

それなのに、動物愛護のボランティアだからと、
丸っと全部、タダで引き受けてくれると、何故思えるのでしょうか?
ご自身が何も出来ない事を、何故見ず知らずの私達が丸投げで引き受けなければいけないのでしょうか?
自分は一切のリスクも負わず、誰かに丸投げするのは、余りにド厚かましいと、思いませんか?

私達は、公的機関でもないし、何処からも給料は貰っていません。
一般庶民の集まりで、個々が仕事や家庭を持ちながらの活動なのです。
皆さんが、娯楽に費やすお金を、保護活動に充てているだけ。
動物が好きだから、少しでも、動物に優しい日本になって欲しいと思って活動しています。

私達「チーム命の輪」では、捕獲のご相談があった場合、
捕獲に関する事(道具の持参、捕獲すること)は、現地に行かせてもらって、ボランティアでさせて頂きます。
※あまりに遠方の場合は、交通費も発生しますので、お近くのボランティアさんにお願いしてください。
捕獲した野良猫の不妊手術代金及び病院までの交通費は、ご依頼者さんが負担でお願いします。
当たり前ですが、捕獲した野良猫の引き取りも行っていません。
リリース後の猫の面倒(餌やり、掃除、体調管理)も、ご依頼者の責任です。


尚、ご相談の際は、連絡先を明記してください。
名前すら無いメールがきます。
言っときますが、メールアドレスは、連絡先ではないですよ。
ご自身の住所、名前、電話番号、それが、連絡先であると考えます。
本当に真剣に、その子を助けたいと思うなら、
ご自身の身元を明らかにする覚悟があって、当たり前ではありませんか?
見も知らない相手にそんな事ができるか?
そう思うのは、お互い様です。
それは、私達だって同じ事です。
今後は、ご連絡先の無いメールに関しましては、返信は致しません。
返信が来ないからと言って、ご自身の不手際を棚に上げないでください。

可哀想だと思うなら、先ずはご自身が努力されること!
それが、一番大切です。
「頑張ってやりたいから、アドバイスください」等の前向きなご相談は、喜んで応じます。


キツイ事を書きましたが、行政ですら何もしてくれないのに、
一般市民のボランティアだけが、どんどん重荷を背負い込む。
これって、おかしいと思うのです。
もちろん、好きでやっていることなので、セーブしながら、崩壊しないように考えてはおります。
が、個人でやっておられるボランティアさんの中には、限界を超えている方もいます。
もし、その人が崩壊したなら、だれが責任を取るのでしょうか?
崩壊したら、そこに保護されている動物は、誰が助けてくれるのでしょうか?
誰かに丸投げしたり、捨てたり、保健所に持ち込んだりという、
自分の目の前から消えれば良いという自己中な考え方ではなく、
どうすれば、一緒に共生できるかという事を考えて頂きたいと思います。
世の中を変えていくのは、一人一人の気持ちと力なのです。



1509723406750.jpg

保護猫「金時」
短足丸顔の可愛い坊ちゃんです 

1509723413515.jpg

みんな幸せにならなくちゃね 

23131897_1293196257492470_8396550709289731578_n.jpg

105001.jpg

良いご縁がありますように 




応援ポチお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


里親募集(猫)ブログランキングへ


ランキングに参加しています。皆様のポチが励みとなりますので、よろしくお願いします

押していただけると、嬉しいです       




| お願い | 12:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT