| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

結局は、「飼い猫」だったのか・・・って件 (*_*)

寒い! 寒すぎる 
我が家は、エアコンとファンヒーターとホットカーペットのトリプル暖房 

流石に寝る時は、猫部屋以外、みんな消して寝るの。
だって、乾燥が怖いし・・・
しかし、今朝は、夜明け前に目が覚めた!
あまりに寒くて 
こんなに寒い冬は久しぶりかも。
皆様、風邪ひかないようにね~


先日の今年お初のTNRの件。

1516765720707.jpg
1516765730751.jpg

まぁ、今回もいろいろとあった訳です。
下の写真の茶白の猫。
捕獲時、オスと思ったのだけど、実は、メスでした。
捕獲機をひっくり返して、玉が無いのをしっかり確認し、メスならば尚更良かったと、依頼者さんと話してました。

この猫には、餌やりさんがおられまして、
捕獲後に、泣き叫ぶ声を聞かれ、
「離してやって欲しい」
と、言って来られました。

いやいや、メスだし、繁殖すれば、猫も人も困りますよ?
もっと、ご近所迷惑になりますよ?

この餌やりさんは、「泣き落とし型」の人。
あーだ、こーだと、話が二転三転する。
こちらが質問しても、話をすり替える。
いったい、何を信用すれば良いのか解らなくなるくらい、グレーゾーンなお方でした 

とにかく信用は出来ないので、そのまま不妊手術に連れて行きました。
手術を終え、次の日、リリースのため現場に向かいました。

現れた餌やりさん。
「玄関開けてるから、家に入ると思う」
と、仰る。

え? えー? 
結局、あなたの飼い猫だったの?
中外飼いの飼い猫だったのね・・・

かかった費用の事は、一切触れず、知らぬ顔。
どんだけ~~~と、叫びたかったわ。

「とにかく、もう、外へ出さないでください。
ご近所に迷惑になりますから」
と、話したけど、たぶん、耳には届いてないな・・・

山奥の一軒家で、猫の中外飼いをしようが、どなたにも迷惑はかかりません。
だけど、住宅が密集する地域で、猫の中外飼いは、ご近所迷惑です。
猫が中外自由に暮らしていた昭和の時代は、もうありません。
ご近所に迷惑をかけた責任を、結局は猫が取らないといけないなら、
それは、やってはいけないことなのです。
理解してもらえたかなぁ・・・




※ 3月3日 (土)、姫路市花田町での野良猫一斉不妊手術のお申込みですが、あと僅かです。
お早めにお申し込みくださいね。

野良猫一斉不妊手術






頑張れの応援ポチお願いします。


ランキングが上がれば、沢山の方の目にとまります。
保護っ子達の道が開けます。押して帰ってねー 
   ↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



里親募集(猫)ブログランキングへ

ランキングに参加しています。
皆様のポチが励みとなっております 







スポンサーサイト

| 想い | 22:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「猫」を理解されていますか?

たったの二日で、トライアル中止になった「姫まる」

1516847411536.jpg

中止になった大きな理由は、「夜中走り回って寝れない」でした 
次に、「何処にでもジャンプする」だったの。。。

1516847416616.jpg

環境が変わったストレスで、目が赤くなりました。
「姫まる」は、疲れが直ぐに目にきます。
風邪とかではありませんので、ご安心ください。

希望者さんは、猫の飼育が初めてではないと言われてたのですが、
よほど、「姫まる」はお転婆さんだったのかなぁ~ 

1516847404821.jpg

こんなにセクシーなのに・・・(笑)
「姫まる、おパンツを履きなさいよー」 

せっかく喜んでいたお嬢さんに、可哀想な事をしてしまいました。
きっと、学校から帰って来て、「姫まる」がいないことに悲しんだと思います。
ごめんなさいね。

動物を飼う事って、簡単ではないです。
生きているのだから、フードも必要だし、食べれば必然的に出ます 
ずっと健康である保証もないし、動物病院は治療費も高いです。
老いていけば、寝たきりになる可能性もあるし、介護が必要になるかもしれません。
言葉を持たない動物は、命を終えるまで、ずっと人間にお世話をしてもらわないと生きてはいけないのです。

猫は、夜行性です。
人との暮らしに慣れてくると、一緒にお布団で寝る子もいますが、
人間のように長時間、ぶっ通して寝る事はありません。
ずっと寝てばかりいるのは、相当なお年寄りか、具合が悪いのです 

猫は、肉食です。
人間や犬と違って、食べ物の嗜好性が狭く、種類も少ないです。
なので、薬を飲ませるのに一苦労します。

猫は、縦の生活を好みます。
自分の身長の5倍の高さにジャンプできると言われています。
木だって登ります。
高い所が大好きです。
大切な物、壊されたら困る物、片づけて欲しいです。

猫は、好奇心旺盛で、狭い所が大好きです。
段ボール箱や、袋、押し入れの中、引き出しの中、喜び勇んで入ります。
落ち着くようです。
悪戯されたら嫌な場所は、最初から入れないという工夫も大切です。

猫は、よく吐きます。
個体差も多いにありますが、毛玉を排出させるためです。
その子が吐く回数や状態をよく観察していてください。
異常だなと思ったら、直ぐに病院へ行ってください。

猫は、トイレを直ぐに覚えます。
トイレトレーニングは必要ないくらい、子猫でも直ぐに決められた場所で排泄します。
粗相をするのは、何か気に入らない事があるサインです。
病気のサインの可能性もあります。
綺麗好きなので、トイレは常に清潔にしておきましょう!

猫の習性や生態、もっといろいろありますが、
根本的に、人間や犬や他の生き物とは違います。
もちろん、病気も違います。
猫風邪は、人間に移りません。
猫エイズ(FIV)は、人間のエイズとは違いますし、感染もしません。

何にしても、奥が深いです 
「好きならば、学べ!」の精神です。
猫と暮らそうと思うなら、先ずは知識を持ってください。
ご自身の生活スタイル(住居・家族構成・経済力等)を考え、一番あった生物を選ぶ事も大切です。
「あー 面倒くさい!」って思われるなら、ぬいぐるみが一番です 



頑張れの応援ポチお願いします。


ランキングが上がれば、沢山の方の目にとまります。
保護っ子達の道が開けます。押して帰ってねー 
   ↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



里親募集(猫)ブログランキングへ

ランキングに参加しています。
皆様のポチが励みとなっております 
















| 想い | 12:08 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「命」に責任を持つ。

お蔭様で、残ってる保護っ子に、ボチボチとご縁を頂いております 
明日は、「姫まる」のお見合い。
その次は「テオ」
みんな良いご縁だと良いなぁ~ 

今日も暖かい一日でした。
息子家族と一緒に、コストコへ行きました 
買い物をして、我家で一緒に夕飯を食べました。
その時、テレビで、「天才!志村どうぶつ園」の番組が流れていて、
「わさお」の飼主の女性が、去年に亡くなっていたことを、タクママは初めて知りました。

「わさお」は、私が一番好きな犬です。
あの風貌がなんとも言えず可愛くて、特集があるたびに見てました。
犬を飼うなら、「わさお」のような犬が良いなぁって、いつも言ってました。
現実には叶いませんでしたが・・・ 

野良犬だった「わさお」が、飼主さんと出会って、
ネットで有名になって、、TVにも登場して、地域の観光にも貢献して・・・
とても運の良い子だと思います。

普通なら、野良犬は、即行捕獲されて、処分。
雲泥の差ですね。
人間と同じで、運命って、動物にもあるのかもしれません。
悲しいけどね・・・

飼主が先に亡くなっても「わさお」には、今の生活は変わることなく保障される。
本当に良かったと思います。
TVやネットの力かもしれませんが、それはそれで、本当に良かった。

だけど、巷では、そんな恵まれた環境に無い犬猫は、
飼主が亡くなったり、入院したりすると、
たとえ親族がいても、邪魔者扱いで、「面倒みれません」となる。
優しい方の目にとまって、「次の飼主さんを探そう」って事にならない限り、
物言えぬ犬猫の命は、処分へと進んでいく。

とても悲しい事です 
動物の一生も、人間の一生と同じ。
ただ種類によって、寿命が違うだけ。
赤ちゃんで生まれて、老いて死ぬのも同じです。
老いていけば病気にもなる。
身近にいる犬猫は、人間の縮図のように思います。

せっかく巡り会って、縁があって家族になった犬猫を、どうか、最後まで看取ってやって欲しい。
病気になっても、老いて呆けていっても、みんな丸ごと愛してはもらえませんか?
最後を「殺処分」で終わらせてほしくはありません。
守ってやれるのは、人間だけです。



1515238955906.jpg

チーム命の輪イベントチラシ

動物に優しい日本になるように、たとえ小さな一歩でも、
私達は努力します。



頑張ってねの応援お願いします♪


ランキングが上がれば、沢山の方の目にとまります。
保護っ子達の道が開けます。押して帰ってねー 
   ↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



里親募集(猫)ブログランキングへ

ランキングに参加しています。
皆様のポチが励みとなっております 


| 想い | 22:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猫の発情期が始まりました (>_<)

image1.jpg

前回、記事にしました明石市での多頭崩壊。
実際に関わっておられるボランティアさんから、お話を聞きました。

順次、不妊手術を行っておられますが、
メス猫は、ほぼ妊娠中か、出産した後だったと、聞きました。

出産したのに、子猫は見当たらない。
死産ではありませんよ。
それを意味するものは・・・
飢えた猫の餌食になってしまった。

地獄絵ですよね。
それを目の当たりにしていた飼主は、何を思ったのだろう?
普通の神経では考えられません。
普通の神経でいられなくなるような暮らしだった、ということです。

可愛い存在の犬猫が、疎ましい存在になってはいけないのです。
愛玩動物である犬猫は、私達人間との暮らしの中で、笑顔をもたらしてくれる愛おしい家族であるべきなのです。
そのためには、自分の生活に見合った頭数しか面倒はみれないということです。

可哀想だけで命は救えない。
空腹を満たすだけでは、本当の幸せはない。
タクママは、そう思います。
お互いに、ストレスなく暮らせること。
それが一番大切です。

不妊手術は、必須です。
悩んでおられるお方は、ご相談ください。
一緒に最善の方法を考えましょう。
それが、人も動物も幸せになることですから・・・




頑張ってねの応援お願いします♪


ランキングが上がれば、沢山の方の目にとまります。
保護っ子達の道が開けます。押して帰ってねー 
   ↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



里親募集(猫)ブログランキングへ

ランキングに参加しています。
皆様のポチが励みとなっております 





| 想い | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

又、多頭崩壊 (>_<)

image1.jpg

既に、ご存じのお方もおられるでしょうが、又、多頭崩壊が起きています。
今度は、兵庫県明石市です。

ペット不可の賃貸で、不妊手術もしないで飼った結果、
猫は増えに増え、室内はゴミ屋敷になりました。
掃除も行き届かなくなり、近隣に悪臭が漂い、家主から退去を言い渡されました。
期限は、1月末です。

これだけの頭数を連れて行ける賃貸など存在しません。
又、不妊手術をしなければ、増え続けていくだけです。

いつも、いつも、思います。
「何故、最初の1匹に不妊手術をしなかったのだ!」
と・・・

不妊手術さえしていれば、ゴミ屋敷にもならず、1匹の猫と快適に暮らせただろうに・・・
もちろん、「ペット可の賃貸で、完全室内飼い」が当たり前ですが。

頭数が増えれば、フード代だって回らなくなる。
不妊手術代どころの騒ぎではなくなるのです。
こんな簡単な計算が、良い歳をした大人に、何故出来ない?

仮に、不妊手術が遅れ、一回生ませてしまったとして(私は断固反対ですが)
何故、二回目や三回目があるのですか?
一回目の出産で懲りないのか?
生まれた猫を全て、面倒みれると思うのか?
理解に苦しみます。

が、今更、こうなってしまった結果を、どうこう言っても仕方がありませんし、
今は、先ず、猫達が生き延びる事が先決です。
当会が実際に関わっている案件ではありませんが、
いつも協力しあっている団体さんから、拡散依頼がきました。
どうか、上記のポスターをご覧になって、ご協力お願い致します。
よろしくお願い致します。


多頭崩壊を起こさない為には、不妊手術しかありません。
まだまだ不妊手術の事を知らない飼主もいます。
啓発活動しかないのです。
行政の方にもお願いです。
年配の方達には、私達一般市民のボランティアの言葉よりも、
お上の声の方が、心に響くし、インパクトがあります。
崩壊する前に、崩壊しないように、メディアを使って、啓発してもらえませんか?
行政なら、法律も変えられるのです。
一般市民の一人の声よりも、力はあるのです。
不要になったら殺処分ではなく、生かす方向で、
又、不要にならない方法を、一般市民に知らしめて欲しい。
動物愛護センターは、その名前の通り、
決して、殺処分のために存在するものではないでしょう?
崩壊の後始末を、一般市民であるボランティアだけに任せていけば、
今度は、ボランティアが崩壊するのです。
負の連鎖でしかありません。
崩壊すれば殺処分ではなく、崩壊が起きない仕組みを作って頂きたいと思います。
その方が、人間も動物も幸せです。
私達のようなボランティアがいらない世の中が、一日も早くに訪れますように・・・





頑張ってねの応援お願いします♪


ランキングが上がれば、沢山の方の目にとまります。
保護っ子達の道が開けます。押して帰ってねー 
   ↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



里親募集(猫)ブログランキングへ

ランキングに参加しています。
皆様のポチが励みとなっております 




| 想い | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT