| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

猫の目線で考えて!

今日は、譲渡会でした。

1507469474407.jpg

預かりさんのアルテミスさんに可愛いお洋服を買ってもらって挑んだ「桃」&「林檎」

1507469495789.jpg

この写真は、譲渡会が始まる前かな?
プリンターの調子が悪く、色あせたポスターです 

今日は、余裕がなくって、写真はこれだけしか撮ってなくて・・・ 

そこそこ来場者が来られたのですが・・・
ご縁には繋がりませんでした 


今日の譲渡会で感じたこと・・・
やっぱり、皆さん、子猫がいいんだね 
それも、小ささければ、小さい程いい。
たとえ、事訳が解らない幼児がおられようが、
御歳が70歳を超えておられようが、小さな子猫を選ばれる。

もう、タクママは、何回も、何回も、嫌味になるほど、記事に書いていますが、
小さな子猫は、生きたオモチャじゃないですよ。

犬より飼いやすいとか、
昨今の猫ブームで取り上げられる子猫の可愛い画像だけをご覧になって、
「わー、子猫欲しい!」
って、思って欲しくはありません。

小さな子猫に、長時間のお留守番は出来ません。
人に例えるなら、2.3歳の幼児を一人で家に置いていくようなもの。
そんな事をやれば、虐待だとなるでしょう?

猫は、生まれて一ヶ月を過ぎ、離乳もすれば、一人でフードも食べるし、
トイレだって出来ます。
だからといって、容易く育てられるなんて、思って欲しくはない。

朝元気でも、夕方には、体調が急変します。
体温調節だって、成猫のようにはできないのです。

「留守中に、悪戯したら困るから、留守番はゲージに入れる」
と、簡単に仰るけれど、
人間の子供に、その仕打ちができますか?
閉じこめられる恐怖とストレス。
猫だって、同じです。

猫と暮らそうと思われるなら、人間の暮らしに猫を合わせるのではなく、
人間が猫に合わせていくことが必要と思います。

悪戯されるのが嫌なら、されないように、
物を壊されるのが嫌なら、壊されないように、
人間が、知恵を働かせ、前もって防御策をとれば良いだけの事です。
それは、決して、ゲージに閉じ込める事でもなく、
行動を制御する事ではない。

大切な物を壊されたのは、
壊されるような事態を作った人間である自分が悪いのだと、
そう思えないと、動物とは暮らせません。

犬なら犬の、猫なら猫の、兎なら兎の、
習性や飼い方を、先ずは一冊の本でもいいから読んで欲しい。

自分の生活スタイルにあった動物は、何なのか?
経済力だって、そうです。
ペットを飼うのには、お金がかかります。
猫に、ご飯に鰹節かけた猫マンマをやっていたのは、昭和初期の話です。
引き受けたペットの寿命を見送れる年月が、自分にあるのか?
こんな事を言っては失礼ですが、
80歳の方が、子犬や子猫の一生涯を見送れるとは、到底思えない。

こんな事を書くと、ますますペットショップで犬猫を買われる方が増えるかもしれませんね。。。
ペットショップは、お金さえ払えば、誰にでも売ります。
年齢も、ペット不可の住居だって、何も関係ない。
商品である犬猫が売れたら、それでオシマイだからです。
その犬猫の行く先なんて考えてはいない。
飼主が途中で亡くなろうが知ったことではない。

命が軽いのです。
意識の違いなのです。
私達「チーム命の輪」は、決して犬猫の命を、モノだとは考えていません。
一度不幸になった犬猫に、もう二度と不幸が降りかからないように、
譲渡条件だって厳しいし、立ち入った事もお聞きします。
勿論、ご自宅に上がらせて頂くお届けは必須条件です。
全ては、保護っ子達が、一生涯において約束される幸せのためにです。

そう思って活動しています。
同意して頂ける方に、里親様になって頂きたいと思います。
大切な保護っ子達ですから・・・



1507378612871.jpg

保護っ子「まりん」
無責任な人間に捨てられた命です。
絶対に幸せにする!
絶対に・・・



こんな記事を書くと、又、嫌がらせがバンバン来るのだけど(笑)
あえて、書きます!世の中を変えたいから!!!
応援ポチお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


里親募集(猫)ブログランキングへ


ランキングに参加しています。皆様のポチが励みとなりますので、よろしくお願いします

押していただけると、嬉しいです       



スポンサーサイト

| 想い | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

犬猫の心の声

今日は、ちょっと思う事があって、書きます。

私達ボランティアが保護する犬猫は、いろいろな理由があって、私達の元にやってきます。
うちは、圧倒的に猫が多いですが・・・

野良猫が生んだ子猫。
この場合は、まだいい。
外での過酷な暮らしから抜け出せますから・・・

でもね、最初から家猫だったのに、
外に捨てられたり、
もういらないと、保健所に持ち込まれたり、
多頭崩壊や、
飼育放棄や、
そんな子達も、沢山きます。

手放す人間には、飼えない正当な理由があるのかもしれない。
だけど、犬猫に、それが理解できるのでしょうか?
タクママは、出来ないと思う 

誰が聞いても納得できる、本当に手放さないといけないくらいの理由があるのでしょうか?
保健所に持ち込む理由は、耳を疑う事ばかり・・・
旅行に行くからとか、
予想外に大きくなって、可愛く無くなったからとか、
病気になったからとか、
歳をとったからとか・・・

酷くないですか?
突然、住み慣れた家から追い出され、知らない場所に連れて行かれる恐怖。
きっと、心はパニックになってる 

猫は特に、環境の変化に、一番ストレスを感じる動物です。
年齢を重ねれば重ねる程、ダメージは大きい。

飼主と暮らしたその子は、飼主を信じ、飼主との暮らしを最大の幸せと暮らしているのに。
それを、いとも簡単に壊す。
飼主の正当化した理由で・・・

私達ボランティアは、保護した子達の新しいお家を、必死に探します。
命を繋ぐために・・・

けどね、いつも思うの。
これって、人間の都合だよねって・・・
猫が望んでいる事ではないよねって・・・

小さな子猫は順応性があるから、直ぐに慣れる場合も多いです。
成猫は、やっぱり時間がかかる。
自分の置かれた立場を納得しないといけない時間が必要だから。

タクママの家にも、勿論、うちの子がいます。
うちの子達を、余所に連れていこうなんて、一切思わないのに、
保護っ子と位置づけされた子達は、いずれは、里親さんの元へ送り出す。
ずっと、うちに居れる訳ではない。
分け隔てなく接しているけれど、時々、それが凄く酷い仕打ちをしているように思う。。。

捨てるのも、見捨てるのも、みんな人間の都合 
「悲しいよ、辛いよ」って、声を発せたなら、どんなにか楽だろうか・・・
その声に、思いとどまってくれるかもしれない。

お願いです。
一度受け入れた命、離さないで欲しい。
その子が、本当に望む事は何なのか?
その子の一番の幸せは、何なのか?
それを考えてやって欲しい。
それは、決して、人間の勝手な都合ではないはず・・・
犬猫の心の声、聞いてやって欲しいと、心底思います 


1506693227938.jpg

新しい保護っ子「あず」
この子の事は、又明日~~~ 



応援ポチお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


里親募集(猫)ブログランキングへ


ランキングに参加しています。皆様のポチが励みとなりますので、よろしくお願いします

押していただけると、嬉しいです       

| 想い | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

避難勧告が出たよ (T_T)

今日は、台風の影響で、せっかくのフリマが中止になりました。

皆様、台風の被害はありませんでしたか?
といっても、現在は、まだ兵庫県明石市付近を通過しているようですが・・・

タクママの住む地域も、短期間大雨警報が出まして、避難するようにと放送が流れました 

が・・・現在、タクママの家に居る猫は、うちの子9匹と、保護っ子10匹。
あわせて、19匹 

避難なんて、出来ません。
これだけの数の猫達を連れて逃げる場所は無い。
誰かを選別することも、できるわけがない。

前々から、考えていた事ですが、災害があった時は、猫達と運命を共にする!
生きるも、死ぬも、一緒です。
そう思って暮らしています。

自然の力には勝てませんね。
だけど、何かあった時の備えは、常に備蓄しています。
一瞬でアウトの時は、これはもう仕方がないけれど、
猫達のフードや水は、しばらくの間は大丈夫のようにしています。

守ってやらないといけない、か弱い命です。
私を信じて暮らしているのです。
何があっても、守る!
それだけです。

他の地域の皆様にも、その地域に暮らす動物達にも、何の被害もありませんように・・・




1505566984833.jpg

明日こそ、果物兄弟の記事を書くぞ!!! 

今夜は気が抜けない夜です。



応援ポチお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


里親募集(猫)ブログランキングへ


ランキングに参加しています。皆様のポチが励みとなりますので、よろしくお願いします

押していただけると、嬉しいです       




| 想い | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

他人に丸投げする事は、愛護活動ではない!

毎日、いろいろな相談が舞い込みますが・・・

タクママが一番嫌いなのが、

「保護もできないですし、
お金も無いですし、
全く何もできないですが、
どうすればいいでしょう?」

っていう相談 

そういう人に限って、
「苦情が出てるから、そこに居られない」
とか、
「虐待されるかもしれない」
とか、
「保健所に連れて行く」
とか、
私達の一番痛いところをついてくる 

そう言えば保護してくれるって、計算してるのかなぁと思います。

申し訳ないけど、こういったご相談はお断りしています。
確かに、その子達は可哀想です。
その子には、何の罪もありません。

だけど、一番最初に、その子を見つけた貴方が何も出来ないなら、
誰も、何も出来ないのです。

一番最初に見つけた貴方が、精一杯頑張って、
ここまでしか無理なんですと、努力されたなら、私だって、鬼ではありません。
一緒に、最善策を考えましょうとも思う。

「自分の生活でギリギリです」
とか、
「家に、これだけ抱えてるから」
とか、
もう、うんざりですわ。
それなら、関わらなければいい。

そのくせ、
「今までに何匹救った」
とか、
「愛護活動の事はよく解ってる」
とか、
能書きは、いりませんよ!

ちゃんとやる人は、黙ってやるのよ。
他人に、褒めて欲しいとか、
認めて欲しいとか、
何匹救ったとか、数なんて関係ないのよ。
「出来ない」ことを数えるのでは無くて、「出来ること」を考える。

自分の限界は、自分が一番知ってる。
だから、もう無理と思ったら、手は出さない。
他人にも、投げない。
人様に迷惑をかけないように、セーブするのです。
それが出来ないと、「崩壊」しかない。

みんな救ってやりたいですよ。
私が、大金持ちならって、いつも思います。
けどね、現実を見ないと、みんなひっくり返る。
その時、誰が助けてくれますか?
非難をあびるだけではないですか?

堅実に、確実に、小さな一歩ですが、それしかない。
こんな風に思ってるタクママも、家には9匹。
普通の頭数ではないです。
自分でも解ってる。
実際、娘に叱られてますから・・・

先ずは、ご自身で、何が出来るか?
それを考えてから、ご相談ください。
「何も出来ないから、お願いね」
は、お断りします。



~~~フリマ物資を頂きました~~~

1503491584150.jpg

S様、いつもありがとうございます。
細やかなお心遣い、感謝しております 



1503491565104.jpg

H様、いつもありがとうございます。
お待ちかねの「猫ベット」です。
いつも素晴らしい出来です 



~~~幸せ便り~~~

1503491576363.jpg
1503491571667.jpg

さんまちゃん(保護時 さんま) 
1歳になったよって、幸せ便り~ 

骨折した足を引きずって、生死を彷徨っていたあの子は、もういない。
こんなに幸せになった!
里親様、ありがとうございます。
さんまちゃん、幸せだね 




月ヶ岡

今度の日曜日は、譲渡会に参加します。
チーム命の輪からは、
千両・るな・かのん・ちゃこ・まつ・うめ
の、6匹が参加致します。

今度こそ!の思いです。
良いご縁がありますように・・・





まつ君とうめちゃんの預かりさんのブログ
チャゴの保護猫預かり日記 ← 応援、よろしくお願いします 


応援ポチお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


里親募集(猫)ブログランキングへ


ランキングに参加しています。皆様のポチが励みとなりますので、よろしくお願いします

押していただけると、嬉しいです       

| 想い | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

永遠に、平和であれ!

今日は、終戦記念日。
多くの尊い命を無くし、世界で初めて原子力爆弾を落とされた、日本の敗戦の日です。

争いから何一つ得るものはありません。
平和であるからこそ、心豊かに暮らせるのです。
もう二度と、日本に戦争なんてあってはならないと思うタクママです。


1502806591379.jpg

帰省してきてる孫ちゃんと、保護猫「龍」

1502806586335.jpg

孫ちゃん、熱が出まして、今朝病院へ走りました 

遊び疲れてしまったのかなぁ・・・
急激に体調が変わるのは、人間の子も、動物の子も同じですね。


1502784201520.jpg

孫ちゃんが寝ている側で、舌を出して眠る「まる胡」
この無邪気な顔に、笑えます 


1502783911050.jpg
1502783905275.jpg

アルテミスさんが預かってくださってる「ナッツ」
大きくなりました。
死の淵から生還した「ナッツ」
大事に、大事に、育てて頂いています。

ワクチン接種まで、あと一息。
そうしたら、「ナッツ」も譲渡会デビューですよ 



~~~幸せ便り~~~

1502686903888.jpg

りく君(保護時 パセリ)
里親様とラブラブです 
幸せですね!


1502686898490.jpg

林さん(保護時 ジュエル)と、みやちゃん(保護時 美桜)
とっても仲よく暮らしています。
こんな姿が見れること、タクママは、心底幸せです。
ありがとうございます。



1502686892337.jpg
1502686885626.jpg

四つ葉君(保護時 梅)
毛艶も良くなって、ご家族に可愛がってもらって、良かったね!
辛かった時は、帳消しだ!
里親様、ありがとうございます。



1502686879936.jpg

毬ちゃん。
先住ちゃんと、仲よくやってるそうです。
体重も増え、愛想を振りまいているそう・・・
嬉しいです 



1502784177659.jpg

せい君(保護時 生)
プニュプニュのお腹を触られると、怒るのだそうです 
目に浮かぶようです。
幸せだね!




1500616437180.jpg

8月20日 (日)
神戸市西区玉津町田中588-1
株式会社 セレクトホーム
にて、チーム命の輪主催で、譲渡会を開催致します。

保護っ子多数参加します。
どうか、多数のご来場&里親様ゲッツを、願っております。

よろしくお願い致します 





まつ君とうめちゃんの預かりさんのブログ
チャゴの保護猫預かり日記 ← 応援、よろしくお願いします 


応援ポチお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


里親募集(猫)ブログランキングへ


ランキングに参加しています。皆様のポチが励みとなりますので、よろしくお願いします

押していただけると、嬉しいです       


| 想い | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT